【マクタン島】フィリピン セブ旅行 マリバゴブルーウォーター Part4 ホテル編【プレミアムデラックススイート】

皆様こんにちは。
先日フィリピンのセブへ旅行に行ってきました。
※厳密にはリゾート地はセブ島ではなくマクタン島なのですが、皆様セブ旅行と言いますのでそれにならいます。

今回はその第四弾としてホテルについて書いてみたいと思います。
第一弾はこちら
【マクタン島】フィリピン セブ旅行 マリバゴブルーウォーター Part1 出発準備編【盗難対策】
第二弾はこちら
【マクタン島】フィリピン セブ旅行 マリバゴブルーウォーター Part2 出発編【フィリピンペソ両替】
第三弾はこちら
【マクタン島】フィリピン セブ旅行 マリバゴブルーウォーター Part3 入国編【入国の流れ】

 

マリバゴブルーウォーター プレミアムデラックススイートについて

マリバゴブルーウォーター(正式名称 ブルーウォーターマリバゴビーチリゾート)では日本人の多くがアムマスパスイートルームに泊まっているようでそのレビューはたくさんあります。
しかし、プレミアムデラックススイートはあまりレビューが無いので少しでも参考になればと思い書いてみます。
一泊あたり2人で1,000円くらいしか変わらないので私たちは少しだけ贅沢してこっちにしてみました。

マリバゴブルーウォーター プレミアムデラックススイートの部屋の中身

プレミアムデラックススイートの部屋になります。 2組で1つの建物です。 入り口からそこそこ遠いのと砂の上を歩くので毎回サンダルが砂だらけになります。

プレミアムデラックススイートの部屋になります。
2組で1つの建物です。
入り口からそこそこ遠いのと砂の上を歩くので毎回サンダルが砂だらけになります。


中に浮いているような美しいベッドです。

中に浮いているような美しいベッドです。


お風呂から2歩の位置にシャワーがあります。 お湯も35度くらいですが出ますよ! 日本ほどではないですが、それなりに勢いも良いので不自由はしないと思います。

お風呂から2歩の位置にシャワーがあります。
お湯も35度くらいですが出ますよ!
日本ほどではないですが、それなりに勢いも良いので不自由はしないと思います。


きちんと便座が付いています! フィリピンのトイレはトイレットペーパーが流れない(最初は流れていたとしても間違いなく詰まります)のでシャワーでお尻を流してからトイレットペーパーでお尻を拭きます。 拭いた後の紙はゴミ箱へ入れましょう。

きちんと便座が付いています!
フィリピンのトイレはトイレットペーパーが流れない(最初は流れていたとしても間違いなく詰まります)のでシャワーでお尻を流してからトイレットペーパーでお尻を拭きます。
拭いた後の紙はゴミ箱へ入れましょう。


因みに部屋の外にもいくつかトイレがあります(レストラン付近とプレミアムデラックススイートとアムマスパスイートの間あたりなど)ので臭くなりそうな場合にはそちらを利用するのもありです。
洗面所と棚です。 これはトイレの目の前にあります。 石鹸、歯磨きセットが初回のみ、水2本(500ml*2)は毎日補充されます。 その他シャンプーなど基本的なものが全てあったと思いますが忘れてしまいました… ドライヤーもめちゃくちゃ強力なのが1個付いています。

洗面所と棚です。
これはトイレの目の前にあります。
石鹸、歯磨きセットが初回のみ、水2本(500ml*2)は毎日補充されます。
その他シャンプーなど基本的なものが全てあったと思いますが忘れてしまいました…
ドライヤーもめちゃくちゃ強力なのが1個付いています。


洗面所の右にあるクローゼットにセーフティボックスがあります。 番号4桁です。 これが壊れていない限りは皆さんがやっていると書いていた、ホテルのフロントに預けると言う行為は出来ませんでした。 なので大活躍する金庫になります。

洗面所の右にあるクローゼットにセーフティボックスがあります。
番号4桁です。
これが壊れていない限りは皆さんがやっていると書いていた、ホテルのフロントに預けると言う行為は出来ませんでした。
なので大活躍する金庫になります。


何故か最初からNHKが映っていました。不思議です。 勿論現地のテレビも見れます!

何故か最初からNHKが映っていました。不思議です。
勿論現地のテレビも見れます!


フィリピンのコンセントの形状です。 グローバル展開の製品なら日本のコンセントそのままでほぼ間違いなく大丈夫です。 心配な場合は変換器を持っていくことをオススメします。

フィリピンのコンセントの形状です。
グローバル展開の製品なら日本のコンセントそのままでほぼ間違いなく大丈夫です。
心配な場合は変換器を持っていくことをオススメします。

マリバゴブルーウォーターの外観


夜になるとホテルの入口やプールがライトアップされていて綺麗です。
因みに入り口の人たちは毎回行き先や部屋番号を聞くのが仕事みたいですが、すごい勢いで遊んでいて夜は殆ど仕事していませんでした。
夜は毎日レストランにバンドが来ていてカーペンターズなど世界的に有名な歌をかなりの上手さで歌っています。
プールは夜はガラガラですが昼間はすごい勢いで子供達が遊んでいます。
因みにこの周りの部屋がアムマスパスイートになるので、一日中騒がしい部屋になると思われます。
静かな部屋が良い場合はデラックスかプレミアムデラックススイート以上の部屋にすると良いと思います。


こちらがプライベートビーチです。 基本的に昼も夜も空いていて10人も人は居ませんでした。
お酒を頼んでゆったりするもよし、ジェットスキーなどを借りてアクティブに楽しむも良しです。
又、バレーボールコートやバトミントンコート、バスケットゴールなども設置されていて子供が楽しんでいました。

次回はマリバゴブルーウォーター近辺の買い物事情について書いてみたいと思います。

にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る