【GIANT DEFY3 2012】Continental GRAND PRIX 4000 S II【タイヤ交換】

ロードバイクのタイヤが流石に劣化してきたのか
2週間でパンク2回と事件が起きたので久しぶりに交換しました。

今まではカラフルだと言うだけでパナレーサーのタイヤを購入し続けていたのですが
今回はAmazonで1番人気のContinentalのタイヤにしました。
なんと耐パンク性に優れているんだとか。
半年に1回以上パンクを食らい続けているのでこれは非常に楽しみです。

タイヤ2本、チューブ2本で1万円を割ってくるのは非常に安いです。
店頭販売の半額くらいでAmazonだと買えるので、このタイヤを買う場合はAmazonが間違いなくおすすめです。

Continental GRAND PRIX 4000 S II交換手順

手順は皆さん知っていると思うので超カンタンに書きます。

1.既存のタイヤを外す

タイヤレバーを使って外します。

2.チューブとタイヤにベビーパウダーを塗る

ここがポイントです。
体に悪いと噂になったタルクメインのベビーパウダーを買って下さい。
ジョンソン・アンド・ジョンソンのが一番手に入りやすいと思います。
これによりタイヤとチューブの固着や摩擦を軽減し、パンクの可能性を減らせるというものです。
タイヤ装着も摩擦が減るので簡単になりますよ。

パナレーサーからは専用のタイヤパウダーが出ています。
成分はベビーパウダーとほぼ同じでタルクが殆どですが、こちらはロードバイク向けにいくつか成分がプラスされています。

これをどうするかというと
ビニール袋にベビーパウダーを小さじ2杯くらいとチューブを突っ込みシャカシャカします。

又、タイヤの内側にもマイクロファイバークロスなど繊維がばらまかれない布で塗ります。
ティッシュはダメでしたので注意!カスだらけになって逆にパンクの原因になります。

3.チューブとタイヤを装着


タイヤには方向指定があるので向きに注意して下さい。
方向はタイヤの側面に書いてあるのですが非常に見つけづらいです。

真っ黒なタイヤなので全く面白みはありませんが、溝や文字がスポーティさを醸し出していて
いぶし銀のスポーツタイヤ感が出ています。

Continental GRAND PRIX 4000 S IIの感想

漕ぎ出しが非常に軽くなりました。
又、グリップも3年使ったタイヤと比較するのも失礼ですが、非常に良くなりました。
下り坂でスピードが出ても怖くありません。
又、雨の日でも溝があるにはあるので、今までのスリックタイヤよりは幾分マシだと思います。

剛性感も明らかにパナレーサーのクローザープラスとは違っていて
ただ硬いわけではなく、粘り気のありそうな感じです。(表現が難しい)

今のところ何も不満がないので、噂の耐パンク性を長く乗って判断してみたいと思います。
家の近所は道路の整備がゴミのようなので普通のタイヤなら本当にすぐパンクできますよ!



にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る