【Huawei】honor8 バンパー レビュー

honor8のアクセサリーもほぼ出尽くしの感じですので、ずっと欲しかったバンパーを購入しました。
honor8のアクセサリーはレビューが非常に少ないので参考になればと思います。

2016年12月時点でhonor8のバンパーとしては以下の2種類が日本で出回っているほぼ全ての製品になると思われます。
  

前者は見た目が中二病っぽくて格好良いので当初の第一候補だったのですが、
レビューを見ると外れる事件が頻発しているようです。
これではバンパーとしての役目を果たせそうにありません。

その為、第2候補だった後者の「スマホケース アルミ バンパー 際立つエッジ」を購入しました。
航空宇宙アルミを使用しているなどいかにもなキャッチフレーズなのでAmazonではレビューがありません…

私は人柱になる覚悟で後者の「スマホケース アルミ バンパー 際立つエッジ」購入してみましたよ!

 

「スマホケース アルミ バンパー 際立つエッジ」の装着感


バンパーなのでサイドだけの保護になります。

装着は付属のドライバーでネジを回すタイプです。
アルミですので手に取ると冷たい無機質な感じはしますが、
大きさは殆ど気にならず手の小さい私でも片手でギリギリ操作出来るサイズに収まってくれています。

因みにしたの金属箱はバンパーのケースです。
こんな高級なケースみたことありませんよ。。。
金属風の紙などではなく本当に金属ですからね。
この分バンパーの値段を安くしてほしいです。

「スマホケース アルミ バンパー 際立つエッジ」のサイド


アルミは電波を遮るためWi-Fiなどと相性がよろしくありません。
その対策として電波の出入り口はきちんと穴が空いています。
この対策が施されていても私の環境ではWi-Fi含め殆ど影響は出ていませんが、
人によってはやはり接続が悪くなることもあるようですのでご注意下さい。

「スマホケース アルミ バンパー 際立つエッジ」の底面


きちんとイヤホンジャック、USB-TypeCの口にピッタリと穴が空いています。
少し大きめに穴を取っているのもあるかと思いますが精度は中華製と言うことを考えれば非常に良い方だと思います。

「スマホケース アルミ バンパー 際立つエッジ」の総評

スマホケースと言うことを考えると送料込みで3,000円程度するのは高いと思いますが、
製品の質感、精度を考えれば納得できると思います。
もう1つのバンパーを見たことがないのでなんとも言えませんが
私が購入した方の商品はそのようなことは起き得ないくらいの頑丈さがあります。

やはりhonor8は裏面のガラスが一番の見せ所だと思うので、
サイドだけ保護するバンパー+裏面ガラスフィルムが一番だと私は考えています。

数少ないhonor8のバンパーですので、参考になれば幸いです。

にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る