【MNP】キャリアスマホのままMVNOへ移行【格安SIM】

皆様こんばんは
先週に引き続きMVNO(格安SIM)についてです。
スマホの月額料金が1000円台まで落とせるのでこれを行わない手は現状無いと思っています。
デメリットはキャリアとくらべてしまうと通信が少し低速。
docomoショップのような充実のサポートは無い。
通話メインの人は現状通話し放題プランが無い。
こんなところくらいだと思います。それくらいデメリットが少ないです。
docomoスマホのSIMロック解除まではこちらを参照
MVNOに移行する方で多いのはSIMフリースマホ(ZenfoneやVAIOPHONE)を使用することが多いと思います。
私はdocomoのXperiaZをSIMフリー化してそのままMNPしました。

XperiaZ等キャリアスマホのSIMロック解除は以下の記事を参照下さい!
【MVNO】docomo SO-02E XperiaZのSIMロック解除方法

SIMフリースマホをわざわざ買わなくてもこんなパターンで出来るんですよということを知って頂ければと。
では手順を。

1.MNP申請、予約番号取得

今自分が使用しているキャリアのMNP窓口に電話。
0120-800-000(docomo)
0800-100-5533(softbank)
0077-75470(au)
又は、各ショップ窓口に行ってMNPで転出したいと言ってくる。
あっという間に予約番号くれますよ。
転出料金が2,000円くらいかかります。 これは機種変時に取られるお金と大差ないので別段高くはありません。
※2015/04/05現在 情報の責任が持てないので念のため自分で調査の上電話してください。

2.転入先にMNP申請

予約番号と一緒に音声通話対応の格安SIM会社に申請します。
予約番号と身分証が必要なので忘れずに。
SIMカードのサイズが3種類あるので自分が今使用しているスマホ、
今後使用予定のスマホのサイズを確認しておきましょう。ググればすぐに出てきます。
XperiaZはmicroSIMです。iPhone6はnanoSIMです。
因みに最下記に商品乗っけておきますがnanoSIMをMicroSIM、標準SIMに変換する製品があるので
nanoSIM買っておけば今のところ確実です。 
こういう類の製品を買わないとダメなので50円プラスの出費になりますがw
又、BICSIMやヨドバシSIM以外の所では基本的に郵送での対応となるため
NMPの手続きが済んでからSIMが届くまでの数日間電話とネットが使えなくなります。
Wi-Fi等の代替環境が無いとスマホ中毒の人にはキツイかも?
仕事で使用している人も勿論です。

3.SIM到着まで待機

運送事故の無いように神社でも行きましょう。

4.SIMを差し替えてAPNの設定

SIM各社にマニュアルがありますのでその通り設定してあげましょう。

MVNO各社比較

オススメのMVNO会社はIIJ系(IIJ-Mio,DMM)NifMo(nifty)OCN ONE(最近は既に低速気味?)
Nifmoがどの時間帯でも一番速度が安定していたので私はNifmoにしました。
他の会社は朝が遅くて夜が速いみたいな感じになっているので朝も使いたい人間はNifMoが一番でしょう。
各社の価格やスピードは以下のページに非常に詳しく載っています。
自分じゃとてもまとめきれないのでこういったページを参考にして下さい。
MVNO格安SIM10社の実効速度を主に混雑する時間帯で比較してみたsmaho-dictionary様
【格安データ通信SIM】au MVNOのmineoが1GB増量キャンペーンascii様

  



にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る