【TMS】東京モーターショー2017に参加してきました!

2017年10月28日(土)に東京モーターショー2017へ参加してきましたので記事を書いてみます。

【TMS】東京モーターショー2017 入り口前のイベント


今回はオーディオカーのイベントでした。
どこも爆音を響かせていて一瞬で眠気が飛びましたよ!w
私の一番のお気に入りはこのFDです。
オーディオを前面に主張しすぎている車が多い中、
このFDは綺麗にまとまっていて普通に格好良い車になっているのが良いですね。

【TMS】東京モーターショー2017 入り口前の自衛隊ブース

東京モーターショーでは自衛隊の車両やパトカー、消防車、救急車などはたらくくるまが展示されていて
いつも子供を喜ばせています。
その中でなぜか大人達で賑わっていたブースがあったので寄ってみたら
なんと南極の氷と石が展示されていました!(車関係ねぇ…


南極の石はなぜか磁石になっています。
しかも見かけによらず異常に重いので、なんとなくオーラがありますw

氷は実際に触ることが可能で、手のひらをくっつけて数秒待つとプチプチと気泡を感じることが出来ます。
これで何千年も前の南極の空気に触れたことになります!(なんかすげぇ!
この氷は普通に常温に置かれていたのですが全然溶けておらず、非常に品質の良さそうな氷でした。
きっとお酒に入れたら最高です。

【TMS】東京モーターショー2017 スバルブース


写真は「IZIV PERFORMANCE CONCEPT」と言うコンセプト車両です。
いかにもスバルと言う見た目ですし、
水平対向+AWD+アイサイトとスバルのもっとうをそのまま表したような車になっています。
コンセプトカーなのに全くブレていないあたりが、
ユーザとしては安心感も出るでしょうし、業績好調なのもうなずけます。

【TMS】東京モーターショー2017 マツダブース


我らがマツダブースです。
毎回本気を見せてくれるマツダのブースでは
魁 CONCEPT」と「VISION COUPE」の2台が展示されていました。
魁 CONCEPTは夢のエンジン「SKYACTIV-X」が搭載されている
アクセラ風のコンパクトハッチです。
時代はEVや自動運転全盛の中マツダは2030年までエンジンで頑張ることを宣言していますので、
いろんな意味で注目です。

VISION COUPEは今のコンセプトである「魂動」をより発展させたコンセプトカーです。
どちらも、もはや日本車とは思えない高級感がありマツダのプレミアム化は本気だと言う事が改めて認識させられました。

因みに、皆さんが一番気になっているロータリーエンジンのアップデートはありませんでした…
RX-8が壊れるまでに次期ロータリーが手頃な値段になっていないと困るううう

【TMS】東京モーターショー2017 Smartブース


Smartは完全に自動運転、EVにシフトしています。
行き先やメッセージがフロントグリルに表示され、ハンドルの無い一人乗りシートが用意された
この車は非常に注目されていました。
冗談では無く、こんな時代がすぐそこに迫っているわけですからね。
こういうデザイン力ではsmartが一歩抜けている感じがしました。

【TMS】東京モーターショー2017 日野ブース


みんな大好き日野レンジャーです。
ダカールラリー2014を走破した車両の展示にコンパニオンでは無く
メカニックの説明員とものすごいコアな展示ブースでした。
実際のレース中もスペアパーツ含めこの装備で走っていたそうです。
思ったより予備パーツが少なくて驚きました。
レンジャーの色々な話が聞けて非常に楽しいブースでしたよ!
トラックだからと敬遠せずに足を運んでみて下さい。

【TMS】東京モーターショー2017 横浜ゴムブース


横浜ゴムは昨年からチェルシーのメインスポンサーをつとめていますので、
その絡みでプレミアリーグ優勝トロフィーとサイン入りユニフォームの展示がありました!
ガラガラなのでチェルシーのピンバッジを付けた男が一人で5分くらい写真を取り続けていたら、
チェルシーのスタッフの方?海外のスタッフも非常に嬉しそうにされていました。
このまま日本のことを好きになって毎年オフシーズンにイベント開催してほしいですね!

車イベントとフットボールの相性が悪いのか、チェルシーファンが少ないのか分かりませんが、
予想以上のガラガラっぷりにちょっとショックでしたよ。。。

【TMS】東京モーターショー2017 物販

エコバッグ300円が毎回最高のコスパを発揮してくれます!
その他バッジやキーホルダー、鞄ホルダーなど今年も豊富な品ぞろえでした。
それなりのコストパフォーマンスもあるのでついついたくさん買い物してしまいますw
因みに、オフィシャルグッズはトラックブースのあたりがおそらく一番空いています。
10分も並べば入れました。

プレミアムグッズの方は1箇所しか売り場がないので1時間以上並ぶ羽目になりました…
しかもマツダグッズが少なすぎてカレンダー位しか買えませんでした。
他のメーカーはキーホルダーやマグカップなど小物類が充実していてそれなりに欲しいものがあったのですが
肝心のマツダは模型とカレンダーしか置いてないんですよ…

【TMS】東京モーターショー2017 総評

車を毎回見に行くだけの展示会にお金を払って参加するのか。
何の意味があるのかと毎回自問自答しながらとりあえず参加するのですが
行くとめちゃくちゃ楽しいです。

車を見るだけなんですけどね…
と言う訳で同じような考えの方がいたらとりあえず参加してみましょう!
ハマること間違いなしです!



にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る