まあいつもの事だけど。

リバプールVSチェルシーの評価。
マルダ: 4.0 – まったくと言っていいほど試合にインパクトを残すことなく、後半途中でピッチを後にした。
アネルカ: 5.0 – フィニッシュに精度を欠き、またフォワードとしての動きにも本来のパフォーマンスが見られなかった。
もうこの黒い禿げコンビいい加減にしてくれよwwwww
マルダはシュートに絡むも枠に飛ばないシュート。今までの流れを1人で完全に断ち切るプレーが武器。
アネルカは打てど打てども入らないシュート。時折見せる良くわからない動きが武器。
選手の紹介文これにしてくれw
この2人が持ったときの相手チームの安心感は異常。超安全牌ww
キーン: 6.0 – チームに貢献するべく奮闘していたが、何度か手にしたゴールチャンスも決めきることができず、後半途中でゲームを退いた。
1TOPになっても駄目ですね。トーレスの邪魔をする2TOPか機能しない1TOP。
これはリバプールにとって悲しい買い物ですね。
キーンの動きもリバプールに何とかして合わせようとしてる感じがTV越しからでも伝わるけど、
逆にあわせようとしすぎて上手くいっていない気がする。



にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る