チェルシーVSバルセロナ 2nd leg

チェルシーVSバルセロナ 2nd leg@スタンフォードブリッジは非常に面白い試合でした(最後5分まで)
朝8時に家を出ないといけないのに無理して損した。
まあ朝6時現在既に眠い訳ですが…今日の教習所は地獄になりそうww
チェルシーがどんな戦いをするのか注目でしたが1stと打って変わって攻め合いを選んできました。
バルサはCBがトゥーレとピケでDMFにブスケスと不安定な布陣になってます。
アンリも何故か出れないので変わりにイニエスタを一つ前に、それでケイタを入れてきました。
チェルシーはほぼベスト面子。マルダはブロッコリーヘアーだと思ったら今度はちょんまげになってて吹いたww
気合が入ると髪形が変になるみたいですw
前半を見た限り1stより少ない人数でもきちんと守りきれてるっぽいのでバルサの攻撃はなんとか止められそうです。
史上最強のバルサと言われますがチェルシーの守備は非常にしっかりしてました。
きちんと最後までしつこく追っていく守備は流石です。
チェルシーとしては相手のDFラインが非常に高いので裏を取って勝負と言う感じ。
これが結構上手く行ってました。
バルサのDFは元々大したこと無いのでこういう攻めはバルサにとっても怖いところでしょう。
そして前半10分、エッシェンが超スーパーゴールを決めました!!
ランパードが左ペナルティエリア内からのクロス→相手に当たる→跳ね返ったボールをエッシェンがスーパーダイレクトボレー→左上隅を見事にぶち抜きゴール!
またもや年間ベストゴール候補のゴールを決めてくれました。
エッシェンはここぞというときに神ゴールを決めますねー
前半は1-0のまま終了。
支配率は7:3くらいでバルサが支配してますが、フィニッシュまで中々行ってないので別に怖くなかったです。
そして驚きなのがショッツオンターゲットが0!バルサの攻撃を完璧に止めている証拠です。
これは流石に驚いた。
後半はバルサが変化をつけてくると思いましたが予想に反して特に動いてきませんでした。
後半もイニエスタの弾離れが悪いしメッシも消えてるし非常に良く守ってました。
絶望的なのは67分アビダルが一発レッドで退場。これは微妙な判定だと思います。
このままショッツオンターゲット0で完封かと思いきや89分くらいにエッシェンが空振りしたせいでイニエスタがゴール。
まさかの初オンターゲットで初得点Away goalの差でチェルシーの負け。
70分にドログバ下げてベレッチ入れたのが敗因かな。
ボールの収まりどころもなくなるし、ドログバの守備も結構利いていた訳だしいくらヒディンクといえども糞交代でした。
あまりの出来事に涙出てきた。何本もシュート外したドログバもすごい怒ってるし。
今日外出たくない。鬱だ。くっそおおおおどうしてこうなった。
ああああもう立ち直れない。ksg!!!



にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る