ポケモンGOを田舎でやるとこうなる

田舎 - コピー

7/22にポケモンGOがリリースされました!
ポケモンは金銀までしか分かりませんが、これだけ人気があると
IT業界の端くれとしては非常に気になりますので早速プレイしてみました!

 

田舎でポケモンGOをやった結果

田舎 - コピー
都内からちょっと所用で地方に来たのですが、この有様です…
ジムも無ければポケストップもない。
田舎なのでレアな生態系が出来ているかと思えばコラッタしかいない!!
正直言ってゲームになりません!
Ingressベースのゲームなので地方にスポットが無いのは諦めますよ。
しかし、ポケモンすらいないってどうなんですかね…
私のイメージではレアなポケモンを捕まえに行くために地方にいくものだと思っていましたよ。
都会はベトベトンとコラッタばっかりみたいなイメージを。

ポケモンGOの面白さ

簡単に説明すると位置情報を使ったコレクションゲームです。
人に優越感に浸れる瞬間はジムに自分のポケモンが居る時くらいでしょうか。

しかし、ジムは自分の方が強いポケモンを持っていても席に空きがないと置くことが出来ません。
ジムを取り返した瞬間か自分の色のジムを強化した瞬間に早い者勝ちでポケモンを置くことになります。
つまり、タイミングが命となってしまいますので非常にジムへポケモンを置くことは難しいと思います

ジムを1つ取った!

ジム - コピー
田舎なのでジムに何故かコラッタ(CP10)しかいない場所を見つけたので取り返してみました!
取り返すと課金アイテムを変えるコインが10個もらえます。
強いユーザは課金なしでアイテム買い放題です。

最初で最後のジム取りだと思いますが田舎のおかげでスタートダッシュ切れました!

にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る