ラムダッシュ ES-LV7BとES-LV7Cの比較

前回はラムダッシュ ES-LV7AとES-LV7Bの比較を行いました。

2017年9月に「ES-LV7C」と言う「ES-LV7B」の後継機種が発売されましたので
「ES-LV7B」と「ES-LV7C」の比較をしてみます。

ES-LV7BとES-LV7Cの機能比較

結論から申し上げると両製品にほとんど違いはありません!
よくある新製品を出すための型番変更と思って良いです。

細かいですが以下が変更点です。

パワークイックスリット刃

「長い寝たヒゲの除去率、従来比200%向上」とのことです。

が、これは「ES-LV7B」に「ES-LV7C」用の替刃が付いてしまうんです。
つまりこの変更点は刃を変えるだけで完全に帳消しにすることが可能です。
因みに以下の替刃になります。

5Dアクティブサスペンション

「アゴ下の密着度従来比 約10%アップ」とのことです。
これは替刃も含めて10%アップと謳っているので
実際にこのサスペンションでの効果は10%もありません。
この数%が体感できるかと言うと普通の人間には非常に難しいと思います。

変更点は主にこの2つだけです。

「ES-LV7B」と「ES-LV7C」比較の結論

電動髭剃り市場はこれ以上の開発が難しいのか殆ど進化していません。
新製品を作るために無理やり何かしらの機能を付けているだけとしか思えないです。
個人的には安心して価格がこなれている「ES-LV7B」を購入して良いと考えます。

「ES-LV7B」と「ES-LV7C」の実売価格


2017年11月時点では約7,000円の差があります。
これをどう見るかは個人の考えによると思いますので、
先述の変更点を参考にご判断いただければと思います。



にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る