光輪の町、ラベンダーの少女

光輪の町、ラベンダーの少女は結構いい感じですね。
しかし車輪と比べるとやっぱり伏線の張り方とか回収の仕方がしょぼいと思います。
伏線回収の前になんとなくわかっちゃうと言うかそこまで驚きがありません。
そして5人+顧問を仲間にしなきゃいけないとの事ですがヒロインと呼べる人が5人しかいないしコーチになりえる人は途中まで進むと少しでも推察出来る人ならはっきりわかります。
酷評続きだけどつまらなくは無いと言うか普通に面白いですよ。
私の涙腺は絶望的に緩いし、王道のお話も好きだからw
でも主人公みたいに口が軽い人は嫌いです。
今まで見てて一番謎だったのはココ。
柔道部発足&椿の退学取り消しについての最初の条件は5人集めることでした。
まだ5人集まってないし顧問も居ないから部として成り立っていないはずなのに交流戦やって勝てなきゃ部は解散とかいう意味の分からない箇所がありました。完全に矛盾していますね。
部として成り立って居ないのに学校同士公認で試合なんて出来るわけがないんですよ。
しかも成り立ってすらいないものを解散する事は神であろうと出来ませんねw
この矛盾は流石にいかんでしょー
まあ全体的に良く出来てたし桜木さんと幼なじみとお嬢様は可愛いし楽しかったです。オススメ。
でも剣道実際にやってる人はブチギレそうだよね。
あれだけ硬派な競技はそうそうないと思うし俺は全然わからないけどw


ちなみに最高レベルの剣道はこんな感じ。
少しでも反応良く動く為にかかとはつけずにずっとすり足で移動とかそれだけで辛そう。
で、2刀流も正式に認められてるんだよね。
実際は扱いが非常に難しくアニメとか漫画みたいに強い人はそうそう居ないらしいけど。
自分はGKやってたのもあってか、いろいろな測定でも平均より結構良い反射神経の数値なんだけど全然目がついてけません。
ここまでくると剣道すごいよなぁ。
今度剣道の大会でも見に行こうかしらw 日本のこういう精神とか競技は興味だけはあるから観戦するのも悪くない気がします。 まあどうせ速すぎて何が起こってるかわからないだろうけどw



にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る