日本VSバーレーン

日本VSバーレーンは1-0で日本の勝利でした。
俊輔のFKは壁に当たりはしたけどお見事。
壁に当たって無くてもかなりいいコースに行ったんじゃないかな。
勝ちはしたけど試合としては…ですねー
フォーメーションは4-4-1-1かな?ちょっと自信ない。
田中が比較的自由に動いていたように見えたし、大久保は守備的な感じの動きだったから4-4-1-1だと思います。
CFに玉田、MFは俊輔が右サイド大久保が左サイドで真ん中に遠藤と長谷部DFはいつものメンバーでした。
玉田のCFはやっぱり無理があると思う。
サイドでプレーするのが好きな選手をセンターにおいてもしょうがない。
ここは早急に何とかして欲しいところ。
どうせ守備的な動きするなら大久保じゃなくて他にも居ると思うのでここも変えて欲しい。
攻めのメンバーはかなり改善する余地がありそうです。
MF、DFはかなり安定してるように見えたのでこれで問題ないと思う。
遠藤は守備の面で非常に目立ってた、長谷部は攻守共に良い感じ。
しかし攻めが酷いwハイライトが前半2シーン、後半2シーンとかありえないわw
・前半3分に田中がかなり良い位置でシュートしたんだけど枠に行かない。
・後半10分くらい、フリーでペナルティエリア内に居る内田にロングボールが入るがありえないトラップミスでシュートすら出来ず。
・後半15分くらい、右のペナルティエリア内にフリーでボールを持ち込みニアにシュートするがキーパー正面で弾かれる。
これはファーに蹴った方が良かったと思う。
簡単に得点出来そうな場面がざっと思い返すだけでこんだけある。
他にも良い所に選手が居るのに使ってあげない場面が何度か見られました。
この辺りはきちっと決められるようにならないと駄目ですね。
内田はフリーで打ったミドルが枠に行かない、トラップミスでシュート出来ない、フリーなのにクロスバーに当たるミドルと散々な結果だったのに試合後のインタビューで笑ってるのがムカついた。
反省してるならまだしもこれで笑ってられるとかありえない。
どこに笑ってられる要素があったのか自分には理解できません。

にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る