渡辺明永世竜王きたーーーーーーーー

朝の9時から11時間弱見ていた甲斐がありました。
自分が今まで生で見てきたなかで一番の名勝負だと思います。
この対局を勝ちましたので渡辺明竜王が防衛し永世竜王の資格を得る事になりました。
更にタイトル戦で、3連敗からの4連勝と言う記録も作りましたね。
この対局の解説は藤井猛9段聞き手は中村桃子女流2級です。
序盤、中盤は藤井先生に聞けば良いと思うけど、この難解な終盤を藤井先生に聞くのは間違えてるw
なんども終盤でミスして負けている藤井先生が可哀想だ><
しかも予想通り、TV放送終了直前に羽生有利ではないかとの形勢判断をしてくれたので、渡辺竜王が勝ちました。
藤井先生に勝利すると言われた対局者は本当に負けますね。対局者も可哀想です。
1つ腹立たしい事はBSで終局まで放送してくれると思いきやまさかの投了20分前で打ち切りとなった事。
こんなん苦情もんですね。この名勝負を途中で打ち切りとかマジでないわ。
勝った時の表情とか見たかったのに。
まあ竜王を応援してたんで勝ってくれて11時間画面見っぱなしの疲れも吹っ飛びました。
途中でほぼ羽生が勝ちだろうと思って見るのもやめようかと思っていたけどプロでも人間、指し間違えることがありますね。
個人的に敗着だと思っているのが、65手目の▲6二金。
ここで▲5二金や、▲6四角なら羽生名人が勝っていたと思う。
ここを間違えたので羽生優勢だったはずが検討すればするほど渡辺有利になっちゃいましたね。
検討の淡路九段も不思議だねー後手有利だねーと連発してました。
そこからの終盤も非常に見ごたえがありましたね。
プロの検討ですら良く分からない状態で、私には全くわからなかった。
あんな終盤は絶対にやりたくない。頭が爆発しちゃいますw
1分将棋になってから何度か緩手も見られたようですが、竜王の終盤は本当に強いなーと改めて思う将棋でした。



にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る