Another Day Cβをやってみた

久しぶりにFPSの話題です。
韓国産の新しいFPS 「Another Day」が結構面白そうだったのでやってみました。
韓国産では珍しいスポーツ系と言えるFPSですがQuakeやUnreal Tournamentのようなシビアさは無くどちらかと言えばTF2に近い優しいスポーツ系に分類できると思います。
AnotherDay 2010-06-11 21-16-58-47AnotherDay 2010-06-11 22-04-11-22
AnotherDay 2010-06-11 22-27-46-04AnotherDay 2010-06-12 15-10-10-68
ゲーム画面はこんな感じ。
右の画像のようなFEARっぽい杭銃もありますw
右下の画像はナイフキルした記念。敵の移動速度も早いから中々出来ず苦労しました。
ナイフは他のゲームと違って電ノコなので押しっぱで延々切ってくれるので使い勝手はいいです。
AnotherDay 2010-06-12 16-09-18-01
ロッカールームはこんな感じになっていて、ビューンって空飛んだりクロークしたりする際に使うEPと武器スロット数の折り合いを自分でつけてそれにあったバックパックを買うことになります。
だからこんな感じにプライマリクラスのウェポンを2つ装備するなんて言う荒業も可能。
装備がかなりたくさんあるのにサドンアタックのようなレンタル制を採用しているので武器、防具が切れた際の買い物が非常に面倒くさそう。
AnotherDay 2010-06-11 21-26-50-13AnotherDay 2010-06-11 22-28-04-24
AnotherDay 2010-06-12 14-53-24-38AnotherDay 2010-06-12 15-21-29-59
とりあえず何試合かしてみました。
SRはどれもAWPの強化版的な感じでどこにあたってもたぶん即死。
クイックは出来ないしスコープ展開するのもほんの少し遅いのでちょっと違和感があるものの非常に早く打てる。
しかしジャンプ中だろうと動き回りながらだろうとスコープ覗けばまっすぐ飛ぶので、今までにない警戒の仕方が必要です。
遮蔽物の横だけでなくピョンととんで出てこられて遮蔽物の上から撃たれるなんてこともありえる。
ARはレティクルが異常に広がる割にリコイルコントロールで結構集弾させる事が出来る。
高速連打タップ撃ちすればどれだけ撃とうがレティクルは全く広がらず全弾まっすぐ飛びます。
しかしSRに1発でも当てられたら死んじゃうのでブースターでピョーンと吹っ飛んで相手を撹乱させて戦わないときつい。
TF2のスカウトVSヘビーの超近距離戦みたいな感じでw
サプライヤーとかいう新しい兵科についてはほとんどやってないのでよく分かりません。
味方に居るとクローク中の敵であってもレーダーに写るので便利なのは確実。
しかし他の兵科みたいにクローク出来るだの飛べるだのと言った自分に直接的なメリットがないのが弱み。
クラン戦なら役に立つかも知れないが、野良で自分の強さよりチームの強さを取ってこの兵科を選ぶ人がどれだけいるか謎。
まあこんな感じで少し全体的にSRが強い印象です。
しかしすっごい速さで飛んでくる敵に対応するのが非常に難しいのでアサルトも使い方次第で十分対抗できる。
スコープ覗いてなくても画面から消えるし、残った軌道追っても全然違うところに敵いるしw
割とバランスが良さげで楽しい。
オープンしたらたぶんどっかクラン入って頑張る。

にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る