CCウォーター ゼロウォーター比較とレビュー

お久しぶりです。
ゼロウォーターのレビューを随分前に書いてましたが、
最近はプロスタッフよりCCウォーター、CCIよりスマートミストなんていう色だけ違うレベルのパクリ品が出ているみたいですね。
 
もう本当にそっくり。
AmazonだとCCウォーターよりゼロウォーターの方が少し安いみたいですね…
しかし、CCウォーターの方が量が多い分どっちもどっちって感じでしょうか。
その中でもゼロウォーターとCCウォーターは内容物まで酷似しており、
販売員曰く殆ど同じ様な商品なのに量はCCウォーターの方が多く値段も安いとの事
後発製品ならではのアドバンテージで宣伝していました。
又、ゼロウォーターのように永久に定着するとは謳っていませんでしたが、
施行回数が増えれば増えるほど強固になり艶が増すというのは同じだそうです。
スマートミストは3兄弟?の中で唯一撥水系のコーティングで外見こそそっくりですがガラスが定着なんて事は無く、ただの撥水系コーティングのようでした。
それならプリズムシールドの方が効果期間も長いし艶は値段から考えれば十分だしでスマートミストを使うメリットを見いだせなかったので買うことはないと思います。
という訳でCCウォーターを購入してきたのでレビューを書いてみたいと思います。
見た目の違いとしてはゼロウォーターが白濁の液体なのに対し、CCウォーターは全くの無色透明。
本当に水みたいです。
施工方法はゼロウォーターと全く一緒。
濡れたままでも施工OK、ガラスも樹脂も内装にもホイールにも何でもOKです。
自分は施工中に乾いて水垢になるのがいやなのでセームで殆ど拭きとってから施工をしました。
     
施工後の写真はざっくりこんな感じです。
1度目の施工ですが非常にガラスコーティングらしいテッカテカな艶が出ています。
シリコンの効果でしょうか。
それまではプレクサスを暫く施工していたのですが全然CCウォーターの方が艶が上です。
久しぶりに大満足しました。
ゼロウォーターとの違いとしては、ゼロウォーターが塗っても全然つるつるしないのでどこが濡れているのか分からないのですが、CCウォーターはきちんとつるつるします。
その分コーティングされてるなーという実感があるので気分もいいですねw
DSC_0559.jpg
車が変わってて参考になるか非常に怪しいですが、これがゼロウォーター施工一回目の画像です。
ゼロウォーターは確かに施行回数が増える毎に艶が増してる!って実感出来ていたので
CCウォーターの方も継続して施工し、どうなるか毎回レビューしていきたいと思います。
 
CCウォーター予想以上の艶が出るのでオススメです。



にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る