EMOBILE GP-02でAndroidをwifiのみで運用する!(1)

Android(Xperia arc)をwifiのみで運用しようとEMOBILEのGP-02を購入しました。
第一弾は何故wifiのみの運用を考えたのか、その中で何故EMOBILEのGP-02を選んだのかについて書いていきます。
◆wifi運用を考えた理由は下記の2点になります
1.docomoのパケホーダイがフラットでも月々5,460円、シンプルやダブルになると最大5,985円もの通信料を取られるので節約したかったから。
→EMOBILEなら価格.comのキャンペーンを使用し契約すれば月々3,880円で25ヶ月使用可能+20,000円のキャッシュバックがあります。しかも通信プロトコル制限は一切無し。
正確には代理店を通してイーモバイルと契約しているので代理店からキャッシュバックが来るわけですが。
プロトコル制限が合ってもいいならGMOが更に安い値段で出してますね。
VPN張れないストリーミング出来ないなど結構不便はありそうなのとGMOはサポートが本当に安かろう悪かろうな確率が高いので私個人的にはオススメしません。
2.速度が3G回線より圧倒的に速いから。
特にdocomoの3G回線だと都心、山手線内の品川近辺がトラフィックが限界なのか非常にスピードが遅い。
ネットサーフィンにも耐えられないレベルの遅さです。
→イーモバイルでもトラフィックの多い所は多少速度は落ちるそうですがそれでも平均4Mbpsくらいは出てそうな結果が出 ていました。最大だと14Mbpsくらいの所もあり最大値では全然上です。
デメリットとしては42Mbpsの高速通信+従来からの7.2Mbps回線を混ぜても人口カバー率が92%程度しか無いので100%のFOMAに比べて繋がらない場所が多々ある所ですかね。
◆何故EMOBILE GP-02を選んだのかは下記の1点に限ります
1.Wimaxの方が少し安い!機器のバッテリーも長く持つ!上りのスピードは15.4MbpsとEMOBILEより上!
屋外でのスピードもEMOBILEより上の場合が多い!
なのに何故EMOBILEを選んだのかと言えば、サービスエリアがまだまだ少ないということがまず上げられます。
首都圏都市部ならいざ知らず少しでも奥地に行った場合使えない場合が割りと多いです。
人口カバー率的には72%なのでインフラで使用するにはまだまだと言ったところでしょう。
次に挙げられるのが屋内通信の弱さ。
実際に評価機をお借りしてみると分かりますが、都市部でも一度喫茶店内の奥側に入ろうものなら通信速度が半減します。
地下に潜ろうものなら圏外まであります。
Wimaxの通信特性上仕方が無いことなのですがこれが結構ストレスでEMOBILEを選びました。
EMOBILEを選んだ理由はこれくらいにして次の記事で運用方法を書いていきます。



にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る