「寄せの手筋200」と「女子高校生将棋名人 -里見香奈-」が出版決定!!!

4月になり名著(棋書)が続々と登場するみたいで非常に期待してます。
寄せの手筋200
まずは金子タカシ著の寄せの手筋200です!!
寄せの手筋168を改訂したものらしく浅川書房からの出版なので間違いなく名著。
寄せの手筋168と言えば寄せ本の決定版でこれを超える本は存在しないと言われるほどの名著なのでみんな絶対買いましょうw
凌ぎの手筋シリーズも欲しいので改訂してくれると良いなー(チラッ
女子高校生将棋名人―里見香奈―
撮り下ろし写真と彼女自身が綴った数々のエピソードや将棋への思い、家族への温かい心情、将来への決意、といったものを収録した里見香奈の総てが詰まった1冊です。
これは里見香奈ファンなら確実に買いでしょう。
私は里見香奈のファンなので絶対買う!
男性棋士とも互角に渡り合えるのは本当に素晴らしいと思うし応援したくなります。
佐藤康光の石田流破り
これは鈴木流、久保流などの最新定跡を網羅しており、初めての現代石田対策本?です。
石田には右玉が通用せず大苦戦しているので藁をも縋る思いで買いますw
石田流って自分でやると弱いのになんで相手がやるとこんなに強いんだろう…
こんな感じで4月だけで欲しい棋書が3冊もあります。
これは間違いなくどれか積むwww
~~~ここからは個人的な話題~~~
68期名人戦がいよいよ開幕しましたねー
羽生七冠を防いだただ一人の棋士三浦先生がA級在位9年目にして初めての名人挑戦ですね。
挑戦まできた勢いと一発勝負の強さに期待して居るので奪取あるかなと思ってます。
ちなみに初戦は三浦先生有利だったのに逆転されて負けてしまいました。
横歩はさっぱり分からないので次はせめて藤井流の矢倉か振り飛車系の対局を期待w
自分はと言うと何故かめっきり将棋が弱くなり(我慢出来ない+寄せが見えない)自爆のオンパレードですw
3手目7七角戦法も4手目3三角戦法も相手が左美濃や穴熊に組んでくれれば簡単に勝てるんだけど、早繰り銀から角頭狙ってこられた場合の対策が本に載っておらず大苦戦してます。
プロでは殆ど出てない変化みたいだけど私のレベルだと良くやられるのでその辺の対策本に期待したい。
このように苦戦しまくってたのでノリでゴキ中やってみたら楽勝出来てビックリしましたw
5四銀型優秀すぎるw
ミーハー感出まくりだし流行しすぎて居るのでやりたくないんだけど今の自分の主力戦法が苦戦しているのでこっちにチェンジも本気で考えないといかんね。
超急戦とか知識勝負の戦型にされても大丈夫なようにこれから本気で勉強しようと思います。
取り敢えず一番多い対抗型の将棋はこれからゴキ中と居飛穴メインで行こうかなと思う。
そして、唯一対策が全くない早石田は佐藤先生の本に期待しときますw



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る