【戦場ヶ原】栃木まで日帰り?ドライブ行ってきました3【赤沼】

いろは坂2週して星空が綺麗すぎて感動してたら日が登ってきたので戦場ヶ原に移動開始。
戦場ヶ原と言うからには何かしらの戦場だったんだと思ってたんだけど、神様が戦ったと言う予想外の伝説で戦場好きの俺はテンションダウンw
朝からバスが走ってて降りてくる人見たけどみんな一眼レフカメラ持って長靴やらシャカパン?みたいなもの着てリュック背負ってとかなり重装備でビックリした。
俺らは二人がサンダルだし、カメラは携帯、半袖+ジーンズと非常にラフな格好で湿原に挑んできましたwww
DVC00282.jpgDVC00280.jpg
DVC00293.jpgDVC00283.jpgDVC00279.jpg
DVC00283.jpgDVC00284.jpgDVC00295.jpg
DVC00287.jpgDVC00289.jpg
1番左上の写真の左の方に写ってる木の板が道ですw
落ちたら勿論ドボン、途中葉っぱが侵食してきてて糞補足なってる場所が合ったり、木の板がすっげー揺れたりして本当に怖かったです。
木が揺れたのはあんまりビックリしたから大声出してしまったw
女の子なら可愛いと思われるが男が悲鳴上げてもね…
高いところも虫も大嫌いだからかなりきつかったです。
蜂とかアブみたいのとか蝶とかトンボとか本当に怖い。
途中あったおばちゃんが写真撮ってくれたんだけど、良い所でしょ!良いところでしょ!って連発してて俺は確かに自然に溢れてて空気も良いし涼しいしと本当に思ってることを混ぜつつ良いところですと話をあわせてました。
確かに夏なのに本当に涼しいんですよ。自然ってすごい。しかし虫がそれ異常にやばくて泣きそうだった。
結局ハイキングコース2時間40分の所を1時間半だけ歩いて、
バスで車のあるところまで戻ろうとして時刻表見たらバスが後20分も来ない!!
流石田舎と思いつつ待ちきれなくなった友達二人がヒッチハイクしてくるとか訳のわからないこと言っていなくなったw
そしたら1分も立たずにまさかのヒッチハイク成功ですよ。
どうやら向こうの写真好きのおじさんから声掛けてきたらしく、
バス待ってるみたいな事話したら乗せていってくれることになったらしい。
ちなみに道中で挨拶したおじさんです。すれ違う人全員に挨拶した効果がすぐに現れましたw
すっげーでっかいカメラ持ってて、これなら道とかにある糞デカイ看板サイズの写真も取れるとか、現像にうん十万かかるとか素直にすごいと思う自慢話をしながら車に乗せてもらいましたw
そのおじさんは1m以上の写真を現像して10万以上かけたらしいです。
趣味は本当にいくらでも金かけられますね。
結局車で5分くらいの所だったんだけど歩くと30分以上かかるらしく、徒歩のしょぼさを痛感しつつお礼を言ってお別れ。
本当にいいおじさんでした。初めてヒッチハイクみたいな事したわ。いい思い出になった。
DVC002811.jpg
どっかに戦場ヶ原ひたぎちゃん一人くらい居るかと思ったけど結局どこにも居ませんでした。
自然を満喫し、次は華厳の滝に。



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る