【速報】第68期A級順位戦最終局!藤井九段残留確定

第68期A級順位戦最終局、通称将棋界の一番長い日でした。
藤井 – 森内はどちらが良いかプロでもわからないくらい熱戦でしたがまさかの藤井先生が負け。
しかし井上 – 木村戦で井上先生が負けた為、藤井先生の残留が決定!!
井上先生には悪いが藤井九段が残留してくれた事はファンとしては本当に嬉しい!!
今年最大の懸案事項が解消されましたww
ちなみに、井上先生は対局前、本当は上座のハズなのに今の実力的な問題なのか木村先生に上座を譲っていました。
自分が最強と思っている棋士が多い中、上座を譲り合うなんて少し珍しい事ですねー
こういった事から井上先生は本当に良い人に思えるし、ビックリA級復位した人だし残留して貰いたかったなぁ(矛盾
対して挑戦権争いですが
丸山が佐藤に負けいちはやく可能性がなくなりました。
又、高橋は谷川に逆転勝ちし挑戦権の可能性を残す。対する谷川は挑戦の可能性がなくなりました。
しかし、三浦が郷田に勝った為この時点で三浦先生の名人挑戦が決定。
A級9期目にして初めての名人挑戦です。
あの羽生7冠から棋聖を奪取しなんとか羽生七冠を阻止した非常に勝負強い人なので名人奪取もあると期待してます。
ただふたりとも居飛車党なので相居飛車の名人戦と言うのが振り飛車党にとっては残念w
最終的に
三浦の7勝2敗
高橋の6勝3敗
谷川、森内、丸山、木村の5勝4敗
郷田の4勝5敗
藤井、井上(順位の差で降級)の3勝6敗
佐藤の2勝7敗
となりました。



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る