【FM∞】ユピテル FMインフィニティ取り付け【コルトラリーアートバージョンR】

ユピテルのレーダー探知機を私のコルトラリーアートバージョンRに取り付けました。
ちょうど底値なのでお買い得!
順天頂衛星みちびきに対応していたり!警報がキラキラ光ったり…、音声が英語を選べたり……と
面白い機能が満載のレー探です。
インフィニティの名前のとおり八の字型のボディになっていてどうみてもおっぱおしゃれです。
周りに付いている8の字のLEDのパイプが点滅することで警告してくれます。
飛ばしている時などに音声だと聞こえない事が多々あったのでそこに期待してこの製品をチョイスしました。
DSC_0854.jpg
<取り付け>
今回はOBDⅡ接続なので配線も非常に簡単でした。
電源も一緒にOBDで取れるのでちょっと感動です。
コルトラリーアートの場合は運転席の下の方(センターコンソール寄り)に端子があります。
ハンドルの下に簡単な物置みたいなものがあるのでそこに余ったケーブルとでかい電源BOXみたいのを置いています。
センターコンソールを開ける必要もないので非常に簡単です。
DSC_0855.jpg
汚いですが…
<効果>
今まで使用していたASSURAのVA220からの比較になります。
こちらはデータ量が2万件くらいしかなかったのと5年くらい前のモデルになるので更新しているとは言え
データが古いです。
11万4千件のGPSデータ3万8千件の検問データが入っているようで警報を全て鳴らすにすると
ひっきりになしになっています。
但し、大半は事故多発だの警察署が近いだの割りとどうでもいい警告ばかりです…
これで件数を稼いでいるんだなと。
結局今までのレー探と大事な部分で比べるとほぼ変わらないというのが印象です。
都市部だけなのかもしれませんが…
<警報>
警報はNシステム、事故多発や警察巡回エリア、警察署があるよなどは光らずにアニメーションと音声だけで言ってきます。
Hシステムなど重要度の高いもののみインフィニティ警報()LEDのパイプが光って警告します。
この辺はメリハリがあっていいと思います。
又、事故多発のエリアなどが渋滞しているとずっと事故してるアニメーションと効果音が流れていて非常に目障り且つうるさい。
一回言ってくれるだけで十分なんですけどね…
<OBDⅡ>
ターボ圧を見たくてOBDにしたのにコルトはOBDでターボ圧が見れませんでした…
ターボの車なのにターボ圧見れないとかどんな手抜きなんですかね…
おそらくノーマルコルトと同じものしか見れないんでしょう。
私は10項目強の一覧表示にして、速度、水温、燃費(瞬間、累計)、エンジン負荷などを一覧で表示させています。
意味あるのかと言われると水温と正確な速度を見るときくらいですかね…
ただいろんな項目がみれるので面白いです!
<まとめ>
これから新モデルがどんどん出てくるタイミングなので今が底値なのは間違いないと思っています。
2万6千円も出して買っていたものが今や1万3千円ですからね。
上位モデルがこの価格で買えたことには非常にまんぞくしています。
皆さんも人と違ったモデルがほしいと思っている方は是非!
まずかぶりませんよ!
みんカラ見てもほとんどレビューないですからねww
 



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る