ひぐらしのなく頃に聖地である白川郷に行ってきました3 ひぐらし編 前編

  • 2010/08/30
  • 2016/04/26
  • Drive
  • 0件

最後はひぐらしのなく頃にの聖地巡礼写真です。
ひぐらしのなく頃に聖地巡礼
雛見沢観光案内地図
これらのサイトなど地図と実際のゲームの写真が載っているサイトをいくつか参考にさせて頂きました。
地図なんかは非常に出来がよくて向こうで貰った地図より分かりやすいくらいですw
地図がないと吊り橋やダムなど白川郷から結構離れてる所はまず見つけられないので巡礼するなら過去の偉人達を参考にしましょう。
行ってきた感想としては、ひぐらしの名所の殆どは旅行者なら誰でも行く展望台への道中にあるのですぐ見つかるものばかりでした。
他には和田家や神社、合掌造り園など観光の名所として知られているところばかりなのでこれもすぐ見つかるでしょう。
聖地巡礼のつもりではなくてもひぐらしをやっていればすぐ見つかると思います。
それでは北からどんどん貼っていきます。

まずは前原屋敷。
奥の方に砂利道があったんだけどそこまで行く元気は無かったので道の駅から撮影しました。
この先にダムの工事現場なんかもあるらしいです。
この続きは異常に長いので続きをクリックして下さい。

ここは祭具殿とバーベキューの洗い場として使用された場所です。
飯島八幡神社という場所でかなり空いてました。
これも白川郷道の駅すぐ近くで前原屋敷同様すぐわかります。
これらは白川郷より北に車で20分くらいの所にあります。

これは入江診療所。実際の名前は白川診療所と言いこの村で唯一の病院です。
月水金のみ営業らしく木曜日だったため閉まってました。
ちなみに村一番の大通りに面してる為、かなり恥ずかしい。
この病院を撮影してる人が居たらまず聖地巡礼の人でしょうw
知り合いにはこんな所に病院あるのかすげーって言いながら撮ってた。

これは梨花ちゃんお気に入りの場所です。
丁度展望台の頂上に位置しかなり込んでます。
お気に入りの場所だけあって綺麗な景色です。

ここは鷹野さんと富竹のデートポイントです。
小屋がどうやら雪で倒壊しちゃったらしくまんまの景色はありませんでした。
ベンチも二つ並んでる所なんてなかったし。
これは梨花ちゃんお気に入りの場所の隣にあるからすぐわかります。

これは村の風景
これも同様に展望台から撮ることが出来ます。

ここは通学路の挿絵で使われています。
かなり出現頻度が高いのでここを通るとすぐわかると思います。
ここは展望台を徒歩で登る場合の通り道にあり人通りがかなり多いです。
なので人が居ない時間帯を狙って取らないと道路を必死に撮ってる非常に怪しい人に思われますよw

これは印象深い森への入り口です。
これも展望台へのルート途中で梨花ちゃんハウスのすぐ横のブッシュを撮りました。
怪しいけど雰囲気的に似てます。

こっちは梨花ちゃんハウスです。
実際はどうやら倉庫らしく人の気配は皆無でした。
これも展望台への途中の道にあり、速攻でわかります。

これはレナの嘘だッッ!!で有名な坂です。
あろうことが坂の写真を撮り忘れ小屋だけ撮ってきました\(^o^)/

これがレナの家です。 結構大きいですね。流石金持ちの家。
でも何か違うんです、左右反転させないといけないんですよ。

反転させるとこんな感じ。
ここも展望台への道中にあり、梨花ちゃんハウスのすぐ近くです。
ここも人通りが多いし、民家なので撮るのは非常に恥ずかしい。

これは沙都子と鉄平のおうちです。
かなり年季の入った建物ですが実際に人が住んでいるようです。
これも梨花ちゃん、レナの家のすぐそばにあります。
皆さん超ご近所さんみたいですよw

これは園崎本家です。ここも左右反転して使われていました。
右下の写真はレナが爆弾を仕掛けた倉庫です。

左右反転するとこんな感じです。
圭一とレナが戦っていた屋根は完全に記憶で撮ったから全然場所が違うけど和田家の屋根です。
多分ココで合ってると思うけど、別の人は長瀬家の屋根を撮ってました。
屋根なんてどこも一緒で違いがわかりませんw
ちなみに園崎家の場所は和田家という白川郷ではかなり有名なおうちです。
一般家庭なんですが入るのに300円取られるので注意。
取り敢えず前編はここまで。
後は古手神社や吊り橋なんかがあります。