ひぐらしのなく頃に聖地である白川郷に行ってきました1 観光編

ひぐらしのなく頃にの聖地である雛見沢いや白川郷まで旅行してきました。
ひぐらしを知る前から白川郷には興味がありどうしても行ってみたかったので休みを利用して1泊2日で行ってきました。
18時に千葉を出発し銀座のセンター通りを迷子になりながら東京を突破し、山梨に入った辺りからガソリンスタンドが消え、夜中にやってる店はマックが数件とコンビニが数件とすき家が一軒あるくらいでご飯すらろくに食べられず、山道を何時間も連続で走り、山を何個抜けたんだと思った所でやっと着きました。
かかった時間はなんと12時間で時刻は次の日の6時w
山梨の山辺りから白川郷までガソリンスタンドが殆ど無くて本当に山の中でガス欠しそうでした。
あったとしても値段が書いてある店が2軒くらいで後の数件は値段が書いてなくて、一体リッターいくら取られるんだ!?とビビりながら10リットルだけ給油してたけど一番高くてハイオクリッター148円でした。
こういう旅行行く時にゴルフは非常に良く走ってくれる車なんだけど燃費悪くてハイオクは痛いw
田舎は信号も無いし道もガラガラだから予定より早く着くと思ったけど、
ご飯と休憩を合計1時間程度取っただけなのに本当にカーナビの予定時間通り12時間かかって驚いたのでこれから行く人はお早めに出発を。
下道は高速に比べて山をぐにゃぐにゃ迂回させられるから非常に時間がかかるみたいです。
まずはひぐらし関係無しの普通の観光写真から。

岐阜到着。 写真を見てくれればわかるけどマジで街灯が殆ど無いので超怖かった。

これが白川郷付近の高速。
およそ高速とは思えない道の狭さ且つ1車線。
たまーに2車線区間がありそこで遅いトラックやバスを抜かないと永遠と法定速度以下で走る羽目になるw
オービスもないのでここを皆かなりの速さで進んでます。
続きは非常に長いので追記をクリック

朝の6時くらいに着いてしまったのでまずは白川郷より北にある白川郷道の駅へ。
その近くにあった神社らしきものがあまりにも衝撃だったので撮影。
道路から撮ったから上まで見えなかった。一体何百段あるんだっていう非常に急で長い階段でした。
流石に行く元気はなかったけど次行ったら登ってこよう。
右の写真はトンネルの上からここ一箇所だけ水が滝のように降ってきてたから驚いて撮影。
なんでここ一箇所だけ水がこんなに大量に出てるのかさっぱりわからないw

まだ時間が早いので更に北上して五箇山の富山県菅沼合掌集落も見てきました。
山の中なんだけど通学路みたいでバスを待っている小学生や自転車で超頑張ってる中学生が結構居ました。
聞いたところによると生徒数は100人以上は居るらしく田舎にしては結構多かった。
そして自転車乗ってる中学生は100%の確率でヘルメット被ってました。
このへんじゃヘルメット被ってるのなんてまず居ないから優等生が多い良い地域で羨ましいです。

こっからいよいよ白川郷です。 展望台から撮影しました。
こうして見ると結構わかるけど普通の家も多いし道もアスファルトで舗装されてます。
右の写真はうまーく合掌造りの家が並んでる所を撮影しました。
こうして見ると本当に合掌造りの家しかないのかと思います。
ちなみに田んぼの上はとんぼと何かイナゴ?みたいな虫が大量に飛んでて気持ち悪かった。
イナゴの災害とかはこの数十倍の虫の量が居るんだろうなと思うと吐き気がします。

合掌造りの家って意外と大きくて3階建てのものも結構あるんですよ。
入るとすぐの所にトイレがあります。
流石に今は使用されていませんが災害時に使われる超簡易トイレとほぼ同じです。
右のものが階段です。階段と言うよりもうはしごですね。
スカートの女性なんかは登れないので断念してました。なのでパンツで行くようにw

上に登ると何に使うのかわからない工具が沢山。
3回は吹き抜けみたいになっていて下が丸見えで非常に怖かった。
実際に養蚕をしている家もありましたが気持ち悪かったので写真は取りませんでした。
工具をへぇと見てるとご老人が「あなた達じゃもう何に使うのかすらわからないのよねー
私くらいだと使ったことがあるからわかるけど」って話しかけてきたから昔は当たり前の様に使ってたのでしょう。
文明の進化恐ろしい。

これはおまけ写真。
白川郷の中にきちんとスーパーがあるんですよ。
カップラーメンとかパンとか普通に売ってて吹いたw
しかも値段も良心的でコンビニより安いくらいです。
他には電気屋さん車屋さんなんてものもあります。
道的に軽が多いので軽用の大きいホイールなんかが置いてありました。
2枚目は意外と現代的な工事にガッカリして撮ってきた。
最終的には手作業で藁詰めてたけど、一昔前だと一番最後の写真のように結の意識で述べ2000人くらい掛けて1年に数軒のペースで入れ替えていたようです。
3枚目はへんなたぬきが店に飾ってあったから撮ってきた。
見てるだけですっげー腹立つw
4枚目5枚目は道です。しかも一通じゃないんですよ。
3ナンバーやミニバンで行く時は狭さにびっくりするから運転に自信のない人は軽にしましょうw
6枚目はなんと道を蛇が横断していたので撮影。
結構デカイ蛇がのそのそと俺の目の前を横断してるんですよ。
あまりの怖さに一歩も動けずチビリそうでした。
観光はこんなもんで次は宿の話でも