アンチェロッティが作るチェルシーの新布陣

最近散財してるなーと思いつつ、RolandのMA-7AというPCスピーカーを購入しました。
conecoとか価格だとロジクールのウーファー付きで7000円くらいの重低音だけ素晴しいモデルやクリエイティブの低音は微妙だけど他の部分が素晴しい10000円くらいの製品が人気だった。
でも今使ってる上の7000円のものとほぼ同じモデルやつは不自然なくらい低音だけ強いので嫌だった。
かと言って低音が弱いのも嫌だしと店頭で聞きまくる。
聞いてて良い音!と思ったのが、店でも、価格でもAmazonでも人気の製品ではないながら非常に評価が高いMA-7A。
あまり売れてないけど評価が高い。いかにもRolandって感じがしますw
店で聞いて安い通販で買うというせこい事しちゃったので届くのは明日。
こういう事はあまりしたくなかったけどお金がないんだから仕方がない…
どうやら、自分好みの音とRoland製品の音はどうやら似てるらしく、ヘッドフォンもスピーカーもROLAND製品で統一される事になりました。
無駄話が多くなりましたがここから本題。
アンチェロッティが作るSMFなしの4-4-2ダイヤモンド型ですが果たしてチェルシーに合うのかどうか。
更にフレンドリーマッチではポゼッションを重視してかデコを中盤の底で起用するなどしています。
SMFをなくすという事はサイドからの攻めが消える訳だしデコを中盤の底に起用するとなれば堅守が崩れる。
要するに今までのチェルシーとは全く違うサッカーになりそうです。
去年フェリポンがデコを中心にした展開の遅いサッカーをして撃沈したばかりだから今年も不安になってきた。
チェルシーにポゼッションサッカーはいらないし、ポゼッションサッカーは見たくないと言うのが正直なところ。



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る