オリンピックサッカー日本代表オワタ

オリンピックサッカー日本代表の試合を前半40分辺りからTVで見てた。NHKの実況はやっぱり良いね。
最初に思ったのはオリンピックの会場なのに芝のコンディションが悪そう。
アメリカはアドゥのドリブル突破が効いてた感じ。
日本は殆ど日本らしいボールも人も動いてパスが回るサッカーが出来てなかった。
飛び出した選手にすぐパスを出せばいいのにドリブルして取られるというような無理なドリブルも結構あった気がする。
他にも、サイドからのクロスの際にDFに当てすぎな気がする。マークを外してクロス上げればこんな頻度ではDFに当たらないと思う。CKを徹底的に狙ったのかも知れないけど。
それと、前から個人的に思っているけど、GKの西川がパンチングしすぎじゃないかな。
セーフティなのは良いけど、取れるボールは積極的にキャッチしていかないとマイボールにならないから、DFの負担も増えるし攻めの時間も減っちゃうと思う。
後半始まってすぐ、サイドからのクロスをDFのクリアが甘くなってバイタルエリアにつめていた相手のDMFにミドルシュートをGKが触るも脇の下を抜けて決められる。
この失点はバイタルエリアの空け過ぎが起こした失点。バイタルエリアの選手を完全にフリーにさせたらそりゃ決められる。きちんと守備していればバイタルエリアに誰もいないなんてウイイレ見たいな事は中々起きないと思うので勿体無いなー。
結局試合は1-0で負け。ナイジェリアに勝つのは絶対として、オランダにも引き分け以上の結果を出さないと厳しくなった。



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る