カフラーノ オールインワン コーヒーメーカーが素晴らしいのでレビュー

みなさまこんばんは

皆様コーヒーって普段どうしてますか?
私はどこでもきちんと豆を挽いてから飲みたいので極力焙煎後の豆を持ち運んでいます。
その場合は豆保存瓶とコーヒーミル、ドリッパーと色々と持ち歩く必要があるんです。
美味しいコーヒーを飲むこととトレードオフにはなりますが、結構かさばるので心が折れそうになります。

荷物は少なくしたい!でも美味しいコーヒーは飲みたい!と言うわがままな層向けの製品が
カフラーノ オールインワン コーヒーメーカーになります。

カフラーノ オールインワン コーヒーメーカーの特徴

その名の通りオールインワンコーヒーメーカーで以下の機能が500mlの水筒1個程度の大きさにまとめられています。
・コーヒーミル
・ステンレスコーヒーフィルター
・給湯器
・コップ

本当に焙煎済みコーヒー豆とお湯さえあれば挽きたてのコーヒーが飲めるようになっています!

一番おまけっぽい給湯器のできも素晴らしく、普通に注ぐと丁度良くステンレスコーヒーフィルターにお湯が貯まるようになっています。
細かいところまでよく作られているなぁと関心しました。

カフラーノ オールインワン コーヒーメーカーの使い方

1.焙煎済みの豆をいれます。
2.豆を挽きます(真ん中のツマミで粗挽きから細挽きまで調節可能です。)
挽いた豆はそのままステンレスコーヒーフィルターに入ります。
3.お湯を給湯用カップに入れて蓋をします。
4.お湯を注ぎます。
5.出来上がり!

こんな感じで簡単にコーヒーが出来上がります!

カフラーノ オールインワン コーヒーメーカーのメリット

コーヒー豆とお湯が作れる環境さえあればいつでも挽きたてのコーヒーが飲めます!
普通この環境を準備したかったらコーヒーミルにコーヒーフィルターにコップにとそれぞれ持っていかないといけなくて結構かさばります。
私は旅行中テントで飲むコーヒーが大好きなので今までフルセット持ち歩いていましたが場所を取るので結構やっかいでした。
これが1つにまとめられると言うのは本当に素晴らしいです。

カフラーノ オールインワン コーヒーメーカーのデメリット

給湯器が何故か直火に当てられないので熱湯を作るための何かが必要になります。
これもまとめてくれたら本当に文句なしでした。

カフラーノ オールインワン コーヒーメーカーの総評

会社でも旅先でも美味しい挽きたてコーヒーが飲みたい人にはうってつけの製品だと思います!
コーヒーを愛する皆様はぜひ購入されてみてはいかがでしょうか。