クラウドファンディングで噂の「Lapa2」がようやく届いたのでレビュー

2015年の12月24日(クリスマス!)に財布を失くし(無事見つかりました)
慌てて今後失くさないようにする為のツールを探していました。
そのときに見つけたのがLapa2です。
すぐにクラウドファンディング「Indiegogo」を通じて12月24日中に支援しました。

Lapa2のブログ上では入荷され皆のところに配送されていますと何度も更新されていましたが、
我が家には一向に届きません。

英語メールでどうなってるのか聞いてみても、私たちはプロジェクトに取り組んでいます!;D
みたいな的はずれな返事が返ってくるだけででした。
そんな調子なので半ば諦めていましたが、2016年9月25日にようやく発送されました!
ポルトガルのポルトからリスボンに渡り(この間3日)リスボンから船で川崎へ、
そこからようやく2016年10/7に我が家に届きました!
この際、ポルトガルの国内便遅すぎだろと言うのは置いておきます。

Lapa 2とは


画像のような小さな端末を失くしたくないものにつけておきます。
勿論、防水、防塵なので雨ざらしの場所に落としても大丈夫です。
この小さな端末がスマホとBluetoothで連携していてスマホから距離が離れると教えてくれるので、
失くし物をしなくて済むというコンセプトの製品になります。
例えば、財布に入れたり、キーホルダーとして鍵につけたり、
子供や犬につけるなんて言う使い方が出来ますよ。

余談ですがLapa2の3つセットを買ったのですが、おまけでリストバンドをくれました。
発送が遅かったお詫びでしょうか。
あいにく私には子供が居ないので使い道が難しいですが…

Lapa 2の機能

音とLEDで知らせてくれる

専用のAndroid or iPhoneアプリを立ち上げてボタンを押すと音やアラームで教えてくれます。
逆に、スマホが見つからない場合にはLapa2のボタンを押すことでスマホから音と光を出してくれます!

レーダーで追跡

ダウジング(死語? のような感じでスマホのアプリから
信号強度を受信することが可能です。
信号の距離は50m程あるので前後左右にフラフラしながら強度の上がっていく方角に進んでいけば
失くし物が見つかる仕組みです。
外でフラフラしていると職質されそうですがXD

最後にスマホとBluetooth接続が切れた場所がGPSで表示される

この機能により最後に無くした場所が分かります。
端末事態にGPSの機能は無いのですが、
同じLapa2ユーザが近くを通った場合は随時GPS情報がアップデートされます。
日本ではユーザが非常に少ないので追跡出来る確率は非常に低いです。
電車など移動するもの上で無くした場合などは誰かが拾ってくれることを祈るしかありませんね…

Lapa 2の総評

まだ物を失くしていないのでなんとも言えませんが、
財布と会社のノートPC、鞄に入れています。

財布に入れると少々邪魔ですが、鞄やノートPCのケースなどに入っている分には
全く気になりません。

いざ物を失くしたときの保険なので使うことが無いことを祈っていますが、
万が一失くした際には改めてレビューします!



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る