ゴルフ4スパークプラグ交換

愛車のゴルフ4なんですが、最近ミスファイアが目立つようになってきたのでスパークプラグの交換を行いました。
プラグの交換自体は非常に簡単で、エンジンカバーを外し、プラグカバーを取ったら後はレンチでちょいちょいと交換するだけです。
2番目3番目がコードの中にあるので他の車より少し大変だとは思いますがまあそのレベルです。
プラグを外してみるとやはりボロボロになってました。
よくこんなんで今まで走ってたなレベルの本当にひどい状態で…
それで今回買ったプラグは「BOSCHのプラチナイリジウムフュージョン」と言う4極電極でプラチナとイリジウム合金の0.56mmを採用したボッシュの中では最高級のプラグです。
NGKのプラグしかどこも置いてなくて探すのに苦労しました…
もともとボロボロだった製品との比較になるので信憑性は定かでは有りませんが、非常にレスポンスが良くなりました。
又、トルクも体感出来るほど上昇しゴルフ4は低速トルクがないなぁなんて思っていたのですがそんなことは無く、普通に走ってくれました。
プラグの値段なんて種類が違ってもレーシングモデルじゃない限り数百円くらいしか違わないのでどうせなら一番いいのを買ってみるといいですよー
かなりオススメです。
お値段は一つ2,000円とまあ良心的ですが4つ必要なので合計8000円と結構な出費になってしまいました。
ゴールデンウィークに備えてオイルも交換しないといけないので今月は非常にお金がかかりそうです…