マツダ RX-8やスマートウォッチ、気に入ったガジェットについてのレビュー記事が沢山あります!

フリーランスが車を購入しようとしたらローン審査に通らなかった話

Car

3年目のフリーランスが車を残価クレジットで購入しようとしたらローン審査に通らなかった話です。
収入はサラリーマン時代の2倍くらいあるのですが信用は全くされていないようで現実を突きつけられました。

どうすれば審査に通りやすいのかを私の実体験を元にまとめたいと思います。


私のステータス

  • 会社員から2年1ヶ月前に独立
  • 確定申告、青色申告は過去2回提出
  • 従業員1名(私のみ)の個人事業主
  • 賃貸の家賃支払いあり(自宅兼事務所)
  • 借り入れはなし
  • 支払い遅延などの金融事故はなし
  • 所得はサラリーマン時代の約2倍
  • 車が一括で買えるくらいの貯金あり
  • 投資信託等の投資分を含めれば車が数台購入できるくらいの資産あり

貯金額以下のローンであれば流石に組めるのかと思って審査したのですが甘かったです。

 

購入しようとした車

  • 乗り出し約500万円の輸入車(新古車)
  • ローン申込は買い切りの銀行ローンとディーラーの残価設定型クレジットの2つでどちらも5年契約

仕事で車を利用するときお客様は結構な確率で立派な車に乗られています。(特に中小企業の社長など)
私の13年落ちの車だと信頼面などで影響がでそうなのでそれなりの車にと思いこの車をチョイスしました。

所得から考えても決して無理な買い物ではないと思います。


審査結果

銀行ローン

200万円の5年契約

会社員時代に200万円を3年ローンで完済している実績があり、今も100万円以上は口座に入っていましたが全然駄目でした。
ネットでの仮審査にはなりますが、店頭で交渉してもこれを450万円に引き上げるのは厳しそうです。

残価設定型クレジット

350万円の5年契約

10年前と7年前くらいに二度同じ信販会社(ディーラーは別)から残価設定型クレジットを契約し完済しています。
車の担保があることと信販会社なだけあって銀行よりはゆるいですが全然足りませんでした。

 

審査の内容

審査時に必要な情報は主に所得、勤務先、勤続年数、他社借り入れについてでした。

給与所得者は総収入、事業者は所得を記入することになるのでそもそも事業者は不利です。
サラリーマンは実質経費控除前の金額を記入することができますが、事業者は経費控除後の金額しか記入できません。

貯金額や資産額などは記入する欄がなかったので審査に影響させることができなさそうです。
この不利な状況プラス信用力勝負になってしまうとどう足掻いたって個人事業主は会社員に勝てないです。

 

また、私のように仕入れ等がなくほぼリスクのない(失敗しても借金がないので破産にはならない)個人事業主であってもそれを説得材料にする交渉の場すら持てないのがキツイところです。
契約も準委任で同じ取引先から毎月ほぼ同じ金額の注文をいただいている状態ですのでフリーランスの中ではかなり安定感もあります。

フリーランスがローン審査に通るには

頭金を入れる

頭金を50万や100万など入れることで目先の現金に困っていないアピールをしつつ、借りる金額を減らすことで審査に通る方法です。
王道ですが、対策はほぼこれしかありません。

残価設定型クレジットは金利が非常に安いので出来ることなら全額借りたいところですが現実はそうはいきませんでした。

ディーラーの営業に頑張ってもらう

残価設定型クレジットはディーラーとしてもクレジット契約金が入りますし、車も売れると言う一石二鳥の商品です。

ディーラーの営業次第ではありますが、かなり頑張って信販会社に交渉してくれることが多いです。
頑張りによって50万くらいは融資額を引き上げてもらうことが可能です。

ディーラーの営業に業務の実態を詳しく話してこの人なら完済してくれると考えてもらうことが前提になりますので、コミュニケーションは大事です。

資産額を記入することができるローンを申し込む

銀行によっては現在の資産額を記入することができる審査があります。
私が200万円しか融資してくれないと言われた銀行も窓口申込だと資産額を記入する欄がありました。

資産があれば審査に有利に働くのでこれならローンが組めるかもしれません。

私のローン内容

私は結局頭金を100万円、当初の審査額では不足していた50万円をディーラーの営業に頑張って交渉してもらい残価設定型クレジットでの契約となりました。

なので500万円の申込に対して400万での審査通過となります。

 

まとめ

フリーランスの審査は予想以上に厳しい

転職、開業後3年は経過しないとローンは組みにくいと言われていますが、会社員時代は車のローンくらいなら楽勝で通っていました。
貯金10万で奨学金返済ありみたいなレベルでも年収の半分以上の審査に通っていたので会社員信仰はものすごいです。

これだけ資産が増えたのになぜ審査に通らなくなるんだと言う残念な気持ちはありますが、これが個人事業主の現実でした…

信頼が増えるように返済実績と事業継続に頑張って行きたいと思います。

 

他にもたくさん車のパーツレビューをしているので、よろしければ他の記事も見ていってください! パーツレビュー記事一覧はこちら