千葉から和歌山、大阪、名古屋、三重まで車で強行旅行してきた!3

続いてパワースポットで有名な熊野古道、那智の滝です。
和歌山って結構小さいイメージがあったのですが予想以上に広くて、和歌山城から那智に行くまでに3時間くらいかかってしまいました。
完全に予定を狂わされた為、那智の三大大社のみをまわるプランに変更する事に。
あの辺りって奈良とか三重とかで分割されてるから一個一個すごく小さい県なのかと思ってたけど全然そんなことなかったですw
後は和歌山の人はほんとうに安全運転の人しか居なくてガラッガラで広い道でも制限速度を1Kmもオーバーしないんですよ。
これが県民性って奴なんですかねー。ビックリするくらいみんなゆっくり運転してました。
・熊野本宮大社
097.jpg 099.jpg
100.jpg 101.jpg 098.jpg
本宮大社と言う割には比較的小規模なところでした。
個人的には建物の形が好みなので結構楽しめました。
但し行くまでに階段が200段くらいあるので非常に疲れますw
・那智の滝
日本三大瀑布の一つである那智の滝です。
102_20110329233917.jpg 104_20110329233929.jpg
駐車場から徒歩五分くらいで行けたので結構楽でした。
5分の間にも熊野古道らしい道を堪能できますしね。
確かにすごいんですが水しぶきとかは全く飛んでこないのでこんなもんかーって感じで今ひとつでした…
滝のもっと奥のほうに入るためには300円だかの入場料が必要との事だったのでここまでで引き上げて来ちゃったので、中に入ればもっと凄いのかも知れません。
これで私は日本三大瀑布を制覇した事になりますが、華厳の滝は滝に近づくエレベーターで1000円近く取る超ぼったくりと言う事を考えると袋田の滝が一番よかったです。
台風の直後に行ったので水量が普段より多かったらしいのですが水しぶきがかなり飛んできて非常に迫力がありました。
さて、話がそれましたが次はここと同じ駐車場から行ける那智大社です。
・那智大社
108.jpg 114.jpg
こっちが地獄でした…
正面道路と迂回道路みたいなものが地図を見るとあって、迂回したところで殆ど距離に差がないような感じだったので迂回路を通ったのですが階段が400段以上あるんじゃないか?(200段までは数えていたのでそれ以上は間違い無くある)というくらいの長さで死にそうになりながら登ってましたw 道理でこっちは空いてるわけだ。
こんなに階段を登ったのは部活の時の階段往復以来ですw
舗装された階段ならまだいいのですがこの悪路だと本当にしんどいです。
体力に自身のない方はおすすめしません。
116.jpg 120.jpg 121.jpg
左は那智大社に併設されているおそらく別の神社。
真ん中は那智大社で右が八咫烏です。
ここは滝と位置が被っているからか混み合っており、神社の中には写真を取る専用の神社の方が居たりして観光地らしい盛り上がり方をしていました。
124.jpg 125.jpg 126.jpg
何かヒデが居たので思わずパシャリ。 ヒデさんこんなところまできてんだなーと感動w(もちろん無断撮影ではありません)
ヒデさんもう完全に旅人や…
真ん中の石は500万! 右はなんと1000万!! 自分にはこの石の良さが全く理解出来ないのですが相当すごいんでしょうね… 確かに自然でこの大きさのものが取れたらすごいんだろうけど1000万てw
俺には良さが分からなかったので買いませんでした(どうせ買えない)
主に碁石に疲れている石だそうです。囲碁はやらないので全く専門外ですが…
128.jpg
帰りに超遅いお昼ごはん?夕飯?を食べてホテルにやっと向かいました。
ここは本当は海鮮丼が有名らしいんだけど食べたばかりだったので、お蕎麦にしました。
お蕎麦も非常に腰があって美味しかったです。
食べちゃったあとの写真で申し訳ないのですがここ手作りの胡麻豆腐なんかもついてて本当にオススメです。
お店の方も感じの良い方で雰囲気も最高で非常にオススメできるお店でした。
さて次はやっと宿です。
宿に着いたのが18:00くらいだったのでまるまる24時間の活動となりました。
一緒に行った人は車で寝てればいいからあれだけど運転手は疲労困憊どころの騒ぎじゃないですね…
まあこれはまた次回!



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る