南アフリカワールドカップ予選の組み合わせ決定!

W杯の組み合わせが決定しました。
A組 南アフリカ メキシコ ウルグアイ フランス
B組 アルゼンチン ナイジェリア 韓国 ギリシャ
C組 イングランド アメリカ アルジェリア スロベニア
D組 ドイツ オーストラリア セルビア ガーナ
E組 オランダ デンマーク 日本 カメルーン
F組 イタリア パラグアイ ニュージーランド スロバキア
G組 ブラジル 北朝鮮 コートジボワール ポルトガル
H組 スペイン スイス ホンジュラス チリ

こんな感じです。Gが少し厳しいグループかなと思います。
後は均等に別れた感じがしますね。
自分のグループ突破予想。
A組 フランス、メキシコ 開催国が予選敗退というのは多分いままで無いことですが南アフリカは厳しいと思う。
フランスもポット2になったのにラッキーですね。正直このフランスでどれだけ戦えるのかと不安に思っていたがくじ運の良さで突破が確定的になった。
B組 アルゼンチン、ナイジェリア これはギリシャかナイジェリアか少し迷ったがナイジェリアの方が多分強い。
C組 イングランド、アメリカ これは堅い。ここの予想は自信があります。
D組 ドイツ、ガーナ ここはセルビアとガーナで非常に迷う。ガーナの方が僅差で強いと予想。
後はイバノビッチよりエッシェンの方が好きというチェルシー補正も入ってる。
E組 オランダ、日本? ここはカメルーン、デンマーク、日本で2位争いをする事になるでしょう。
デンマークに勝利は絶対条件として何とかカメルーンに勝利orオランダ、カメルーンと引き分けというシナリオを描いていますw
F組 イタリア、パラグアイ ここも結構堅いんじゃないかな。パラグアイサッカーが好きなので決勝Tでも見られると嬉しい。
G組 ブラジル、コートジボワール あのポルトガルじゃ予選突破はまず無理だろうと予想。
これならコートジボワールのドログバをはじめとした個人技、フィジカルの高さに勝てるとは思えない。
H組 スペイン、スイス スイスとチリで結構悩んだ。
こんな感じでポット1は順調に勝ち上がりそうです。
岡ちゃんがインタビューでこんな事をいってたらしい。
岡田「昨日の夜オランダの監督とずっと話していたんですが、意外と嫌がっているかも知れないなとは思っています。話していてそう感じました。でも僕らにとっては簡単な相手じゃないし、本気のときの力は知っている。われわれも勝ち点を取るためにベストを尽くさないといけない。」
オランダが日本をそこまで嫌がるとは思えないんだけどなー
まあ強豪相手に何故か意外と粘る日本なのでもしかしたらがあるかもしれないけど…
後は本番に超強い川口を代表復帰させて欲しい。
今は酷いらしいけど楢崎とか川島よりよっぽど本番で良いプレーしてくれると信じてる。
自分の憧れの選手なので川口が呼ばれないのが悲しくてしょうがない。



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る