南伊豆、弓ヶ浜、下田へワン連れ旅行に行ってきました。【コルトラリーアートバージョンR】

皆様こんばんは。
コルトラリーアートバージョンRで初めて旅行に行ってきました。
片道400kmも無いので旅行としては結構近いです・・・が
千葉から南伊豆、弓ヶ浜、下田なので都内と国道1号渋滞でとんでもなかったです…
大体片道9時間程運転していました。距離と時間が合ってなさすぎて笑っちゃいますw

<今回の旅行ルート(1泊目伊豆、南伊豆、弓ヶ浜、下田 2泊目伊東、熱海)>

こんな感じで西側(伊豆)から南伊豆に行って伊東、熱海を通って千葉まで進みました。
因みにうちはワン連れなので犬と行けるスポットにしか行けません。
Capture.jpg


!!1日目!!
行きはずっと下道でしたので都内、神奈川の都会を抜けるのに超時間かかりました。
混みすぎ。
5:00に家を出てペンション付いたのが17:30です。

<第1CP 伊豆の国市 韮山反射炉>

DSC03496.jpg
使用されていたものでは世界で唯一現存しているらしい反射炉です。
虫眼鏡の原理で鉄を溶かしていたのだとか?
中に入るには入場料100円取られます。
まあこんなもんですね。駐車場にはお茶屋さんもありますよ。(抹茶とかは出してなくて葉っぱを売っているお茶屋さんです。)
滞在時間20分!

<第2CP 伊豆市 浄蓮の滝 日本の滝百選>

DSC03508.jpg DSC03532.jpg DSC03535.jpg
わさびが有名な地域みたいです。 わさびということだけあって水が綺麗でした。 
滝を見て有名なわさびソフトクリームとわさびみたらし団子を食べました。
ソフトクリームの感想はみんな等しく「うーんわさびだ…」
鼻がつーんとするくらいわさびなんですがソフトクリームの甘さがあって不思議です。 
思っていたより美味しかった。 他にもわさびところてんなんてものもありましたよ。
因みに生わさび高いです1本800円! どうみても長持ちしなさそうだしおみやげには出来ませんでした。
滝も綺麗で良いスポットです。 おすすめ!
滞在時間1時間強

<第3CP 南伊豆 アロエセンター>

DSC03536.jpg
本当は二日目に行く予定だったのですが通りがけに何故か見かけたので寄りました。
アロエがすごい、怖い。完全にRPGのダンジョンです。 なんでアロエはこんなに気持ち悪いのか…
アロエソフトクリーム300円、アロエところてん300円です。
ソフトクリームを食べましたがこっちは美味。わさびでもなくうっすらとアロエです。

<第4CP 南伊豆 あいあい岬>

DSC03570.jpg DSC03577.jpg
絶景ポイントです!超強風で吹っ飛ばされそうでした。
The Izu!って感じで素晴らしい。
近くのジオパークセンターみたいなおみやげ屋さんの店員さんが感じ良くておすすめです。
おみやげも安くてコスパいいですよ。
閉店時間すぎても笑顔で営業してくれました。 16:00には閉まるので注意です。
店員さん曰く伊豆は閉まるのが早いそうで… おすすめ!

<第5CP 下賀茂 ペンションひだまり >

DSC03584.jpg
犬も泊まれる手作り感満載のペンションです。 至る所が手作りで露天風呂の中が簡単に覗けますw
桜通りに裏庭から直結と言う最高の立地です。
ご夫婦?で経営されていて大きくて格好いいチワワ(メス)がお出迎え。
丁度寒桜が終わってソメイヨシノが咲く前の合間に行ったので他にお客さんは居ませんでした。
自家焙煎のコーヒー、運が良かったようでたまたま伊勢海老の味噌汁、朝食は普段食べてないなんて話をしたら
いちごのフレンチトーストなんて言う気の利いたものを出してくれましたよ。 素晴らしい接客です!
そしてなんたって源泉掛け流しの貸し切り露天風呂!
次回南伊豆に行くことがあれば間違いなくここをチョイスします。 それくらい良いペンションでした。


!!2日目!!

<第6CP 南伊豆 石廊崎灯台>

DSC03646.jpg DSC03622.jpg
伊豆最南端です。絶景ポイント! 伊豆に行ったからにはここには行かないとダメなのではないでしょうか。
最寄りの駐車場から片道20分くらい歩きます。
綺麗に舗装されているしゴミ箱も沢山あって歩き安いですが遠かった。
駐車場の近くに灯台が見れないのでオロオロしていたら近くのお店の人が親切に
歩いて20分くらいなんて教えてくれたので帰りにリポDを買って行きました。 
飲み物の値段も自販機と同じで良心的。 寧ろペットボトルが150円なので安いくらいです。
ここはきっと増税されていないのでしょう…
とにかく伊豆は皆さん親切。
ここの遊覧船は伊豆半島の中では一番評判がいいですよ。
犬がいるので乗りませんでしたが機会があれば是非。

<第7CP 伊東 ぐらんぱる公園>

DSC03665.jpg DSC03664.jpg
子供と来れば1日ここで潰せそうなスポットです。
アンデルセン公園もビックリな巨大滑り台や、ターザンみたいなひもにぶら下がって反対側まで行くアスレチックがあります。
犬と滑ることも出来るようですが今回はパスしましたw
ここは旅の駅(道の駅みたいな)になっているので海鮮丼やワッフルなども食べることが出来ますよ。
足湯やドッグランも合ったりするので休憩地点にするには持って来いです。
後はまっすぐ帰宅しました。
朝8:30にペンションを出て帰宅が21:30でした。
厚木から首都高出るまでは高速乗ったのですがそれでもこれだけかかりましたよ。
伊豆って遠いです。渋滞がとにかくね…


<総括>

伊豆は観光地として非常に整備されています。
これだけ観光客に優しい案内板や道の整備がされている観光地はそう無いですよ。
年取っても行けると思いますw
おみやげの値段も安いし、店員さんも皆さん本当に親切。
客と一緒におみやげ考えてくれるおみやげ屋さんは初めてですよ。
房総とは違って溶岩石っぽい半島の景色も魅力的です。
又、海沿いの道は信号も殆ど無いので非常に快適なワインディングが楽しめるようになっており、
車好きも満足の道になっています。 土日は大混雑のようですが… 平日はガラガラでした。
こんな感じで非常に満足度の高い旅行となりました。
※車のブログを一応書いているので次回はコルトラリーアートVRで高速乗った感想や長距離乗った感想でも。
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車いじりへ
にほんブログ村

カー用品・装備 ブログランキングへ



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る