楽天カードの国際ブランドを変更してみた。【JCBからMaster】

巷では楽天カードの国際ブランドをJCBに変更する記事が多く出回っていますが、
私はあえて逆のことをしてみました。

なぜJCBからMasterへ?

私は楽天カード(JCB)をメインで利用しています。
又、海外の店舗から通販をすることが多いです。
海外での買い物時にJCBは驚くべき確率で対応していません…
その際はサブのクレジットカードで買っているのですが、
メインカードと比べて限度額が低いので、高額な買い物がどうしても出来ません。
JCBの方が何かと得なことが多いらしいのですが、対応店舗数の少なさは
メインカードとして使うにはどうしても許容出来ませんでした。

楽天カードの国際ブランド変更手順

国際ブランドの変更は既存のカードを一度解約する必要があります。
その為、最低でも一週間はカードが使えなくなると考えて下さい。
尚、既存の残高分はいきなり請求されることは無く、
今まで通りの支払い日程に合わせていれば問題ありません。(自転車操業勢にはここ重要ポイントです)

1.0570-666-910に電話。 ※2016年7月7日時点

各種手続きのところで退会の旨を伝えます。
理由を聞かれるので国際ブランドの変更と正直に答えておきましょう。
後で作り直す際の審査スピードが変わる気がします。

電話は通話料が取られるので、繋がりやすい日時を選んだほうが良いと思います。
支払日付近や、給料日付近、、朝一やお昼は混雑するそうです。
楽天カード曰く土日の14:00くらいが一番の穴場らしいですよ。

2.2営業日程待ってから新規入会手続き

私は我慢出来ず翌営業日には再申し込みしてしまいました。
具体的には、土曜日の午後に退会の手続きを行い、月曜日の夕方に申し込みました。
楽天のe-navi上でクレジットカードの登録がなくなっていれば再申し込みが可能だと思われます。が、
退会手続きが終わっていないが為に審査に落とされると面倒なので、2営業日は待った方が懸命でしょう。

3.発行されるまで我慢

よくここで落とされる方が居るようですが今まで目立った延滞がない且つ、
平均程度の収入がある正社員であればほぼ通ると思われます。
私は申し込み受け付けのステータスから発行中のステータスに変わるまで10分かかりませんでした。
つまり審査は10分以内に完了しました。

発行中に変わってからは丁度一週間でカードが届きました。
一番懸念していた限度額も既存と一切変更ありませんでした。
恐らく国際ブランドの切り替えという情報がきちんと連携されているのだと思います。

4.支払い関係のカード情報変更

今までのカードで登録されていた支払い関係のカード情報を変更して作業はすべて終了です。

総括

1.ブランド変更の場合審査は10分未満!
2.限度額に変更はなし!
3.新規申し込みは2営業日待つ!

思ったより全然手間になりませんので、JCBに不満がある方がいればぜひ試して下さい。



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る