藤井先生がまた矢倉を指した

お台場に行ったら名著、羽生善治の絶対感覚が売ってたので衝動買いしてしまいましたw
お台場で将棋の本買うとかびっくりやでw
早速ちょっと呼んでみたけどすげー難しい。近くの道場初段程度の実力だと読み終えるのに苦労しそう。
でも△9九角成の手に対し8八に利いている駒があれば▲8八歩の一手で馬の働きを消すなど早速役立つ手がありましたw
馬筋を逸らすだけでこんだけ楽になるんだなと少し感動。
待ちに待ったNHK杯藤井九段VS丸山九段。
NHK杯ならファンの期待に答えて振り飛車を指してくれると思ったんだけど藤井流の早囲い(脇システム+早囲い)矢倉でしたorz
▲6二銀▲4二銀となってからもツノ銀中飛車あるで!なんて思いながら変化の余地のあるギリギリのところまで期待してたんだけど…
藤井先生のファンは振り飛車党が大多数なので殆どのファンは相居飛車の花型である相矢倉なんてわからないと思います。
まあ藤井先生の対局だから相矢倉でも見るんですけどね!w
さすがというか序中盤は素晴らしい!かなり優位に立っていたと思います。
快調に攻めてるなか▲8三飛という超大悪手で急転直下の投了wwwww
これは△8二香があることくらい流石にアマチュアでも気づく。
自嘲気味に芸術的でしょ!なんて言われるとファンとしては涙が出てきちゃうからやめて欲しい><
ファンタジスタレベルが更に増してる気がします。
有利になってもきちんと集中してくれ!!!
はあ今年もベスト16止まりでした。後はA級順位戦最終局くらいしかTV放送ないなー…
それまでに降級が決まってるとかはないようにして欲しい。
藤井先生は四間飛車や矢倉など王道戦法がないとトップにはなれないと思っているらしく、四間が通用しなくなってきた今矢倉も指すようになったみたいです。
逆に言えば石田やゴキゲン中飛車などは王道戦法ではないと思っているようです。
頼むから四間指してくれよ藤井先生…この前の順位戦でも藤井システム通用してたじゃないですか。
ちょっと不利だろうと必死に捌いてドーンの私みたいな振り飛車党(居飛穴、左美濃党)には相矢倉みたいな将棋は訳わからんww



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る