BAR初心者講座-これで間違いなくバーで恥を欠かない!- 「店選び編」

最近忙しすぎて2月末から休みがありません。
事情はどうであれこれが俗にいうブラックって奴なんじゃないかと常に頭の傍らに浮かんでいます。
本人からしたらブラックと感じていないのはもう飼いならされた社畜なんじゃないかとも。
そんなこんなで車なんかに乗ってられる訳もないので、ストレス発散であるバーの話でも。
私は20の頃からバーに行き続けています。
社会人になったら格好良くバーでお酒を飲むもんだと思っていたので
最初は場違いすぎて大恥かくんじゃないかと思いながら勇気を出してオーセンティックなバーに入って行ったもんです。
なんで急にこんなこと書きだしたのかって?
こんなもんたまたま読んじゃったからです。
やる夫で学ぶBar入門
白木屋、金の蔵、和民でガブ飲みするのがお酒と思ってる生活から
オーセンティックなバーに行くとお酒の楽しみが変わります。
こんなにお酒は美味しいのかと!それくらい衝撃的ですよ。
是非一度行ってみてください。
unnamed.jpg
とりあえず私が最初にバーに行く時に気になっていたことをいくつか。

【敷居が高い】


・とにかく敷居が高い、入りにくい。
・どの店に行くのが良いのか。
・すげー高そう。
・入ったら怖い人がたくさんいるのではないか。
・きちんと正装してないと殺される。
・常連で固まってる。

私はこんなことを最初思っていました。
店さえ間違えなければ上記の問題は全て解決します。
では1つずつ。


・とにかく敷居が高い、入りにくい。

->バーテンダーさんは接客のプロです。キャバ嬢、ホスト、スナックのママさんと業種としては近いです。
 こんなこと言うと怒られそうですが… なので安心して入って下さい。 気分悪くは絶対にならないと思いますよ。
 キャバクラ言って気分悪くなる人は中々いないでしょう。モンスターでも出てこない限り。
 どうしてもダメそうならもうバーテンダーさんと人間性が合わないんだと思います。
 とっとと出て行って次の店を探しましょう。
 ここが一番の難所。 とにかく勇気を出すしか無いです。
 もう少し入りやすくならないんですかねバーってやつは。


・どの店に行くのが良いのか。

->ぐるなびや食べログなどで女性一人客が多いみたいなバーを目指すといいと思います。
 女性が一人で居られるバーということはナンパ目当ての下品な連中もいないですし、
 男しか居られないような怖い雰囲気でもないということなので。


・すげー高そう。

->ドンペリとかルイ13世でも頼まなきゃ一杯1,000円から1,500円 高級ホテルバーみたいなとこでも3,000円くらいです。
 フルーツ沢山のカクテルとか液体窒素使ってるとかだとMAXの1,500円に近くなってきます。
 又、予算を伝えておけば勝手にその値段で作ってくれます。
 チャージ料は基本500円です。高くて1,000円。 それ以上のバーには言ったことがありません。


・入ったら怖い人がたくさんいるのではないか。

->女性が一人で行けるってレビューの書いてあるバーであればまず居ません。
 私は見たことないです。 実は怖い人はいるかもしれないですが…


・きちんと正装してないと殺される。

->スウェットとかは流石にダメかも知れないですが、バーの生い立ちとして別に高級感を出しているものではないので
 高級ホテルバーにでもいかない限りジーンズだろうとジャケットがなかろうと、襟がなかろうと入れます。


・常連で固まってる。

->確かにそういうお店もあります。 バーテンダーさんも常連の相手で忙しくて新規ほったらかしみたいな。
 そういう店はぐるなび、食べログに十中八九そう書いてあるので避けたほうが無難です。
次回気が向いたら注文編でも。
ここがバーの一番の良さだと思います。



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

コメント

    • 匿名
    • 2015年 3月 16日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    漫画「バーテンダー」の旧シリーズを全巻持ってますが、
    独りでBARへ行く勇気はないままです(笑)

    • ExeRtioN
    • 2015年 3月 16日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    一人で行ってバーテンダーさんと話すのが一番バーを楽しめると思います!
    是非行ってみてください。 損はしないと思います。
    私も最初は2人以上で行くことが多かったですが最近はもっぱら1人で行っています。
    漫画バーテンダー面白そうですね! 電子書籍買います!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る