NCロードスター オイル交換 DIY

Car NCロードスター

NCロードスターのオイル交換を初めてしましたので記事にします。

今までは買った時に入っていた謎のディーラーオイルが入りっぱなしだったのと、明らかにノッキングやノイズが出るようになってきたのでそろそろ限界だろうということで交換です。オイルは色々試した結果Mobil1がフィーリング、耐久性が好みだったのでずっとMobil1を使ってます。

オイルチェンジャーを使えば非常に簡単なDIYとなり、30分程度で交換できるので非常に便利ですよ。

NCロードスターのエンジンオイル交換手順

エンジンオイルの残量確認

NCロードスター オイル交換 DIY
まずオイルゲージでオイルの残量を確認します。

オイルチェンジャーでオイルを抜く

NCロードスター オイル交換 DIY

オイルゲージのメーターが入っている場所にオイルチェンジャーのチューブを差し込みます。
次にオイルチェンジャーのポンプをシュポシュポしまくってオイルを吸い出していきます。
一度吸える所まで来れば後は放置しつつたまにシュポシュポするだけで良いので意外と楽ですよ。

エンジンオイルが抜けた量を確認

NCロードスター オイル交換 DIY
抜けたのは大体3.7Lくらいです。
上抜きだしエレメントも交換していないのでまあこんなものでしょう。

エンジンオイルを入れる

漏斗を使って抜けた分と同量のオイルを入れれば作業完了です。
最後にメーターで量に問題がないか念の為確認しておきましょう。

不要になったエンジンオイルの処理

吸いだしたオイルはスタンドに持っていけば運が良ければ無料で、悪くても有料で処理してくれる可能性が高いです。
他にはオートバックスやホームセンターなどに行けばオイルを燃えるゴミとして出せるようにしてくれる300円くらいのダンボールが売っているのでそれを買ってくるとよいと思います。

安い電動よりは自分の力で何とかできる手動の方が全然いいそうです。
安い電動品は全然吸い上げてくれないそうなので…

エンジンオイルは通販だと非常に安く購入できます。
オイル交換は非常に簡単な整備になりますので、是非オイルチェンジャーとセットで購入してみて下さい。