【さようなら】コルトラリーアートバージョンR売却 【マイカー】

Car DSC02655

軽く匂わせてはいましたがコルトラリーアートバージョンRを売却しました。
売却額は購入額の半額ぐらいです。
こういう車で無喫煙、ほぼノーマル、1年1万Km以下をキープしているにも関わらず
2年で半額まで値段が下がりました。 少しショックです…

いじった場所はマフラーのエンドテールをRALLIART(HSK製)のものに変更したのと、マッドフラップを付けたくらいです。
逆に、これ以外を弄るとバランスが悪くなりそうで触れませんでした。
それくらい良く出来ている車です。

コルトラリーアートバージョンRの売却理由

第1の理由に前の車がロードスターだったので走る喜びに劣っていました。
CVT特有のエンジン音、言い方が悪いですが所詮はコンパクトカーベースの車体なのでロードスターには敵わないんですよね…

第2の理由に高速道路など100Km/hオーバーでの巡航が大変でした。
コンパクトカーベースなので車高が高く風に振られまくるので遠出するとすごい疲れます。
それで徐々に車に乗る機会も減っていって売却と言う感じです。
最初にロードスターに乗っていなければ間違いなく乗り続けていたと断言出来るくらい良く出来た車だとは思っています。

コルトラリーアートバージョンRの良かった点

・CVT特有の無限加速感…これはすごいです。
・1.5lターボ…競合車は日本に居ません! 0-100は超速い!
・コンパクトカーベースとは思えない剛性感…普通のコルトやフィット等に乗って見ると違いが分かって感動します。
・燃費が良い…10Km/Lは割りません。 良ければ15Km/Lくらい行けます!
・維持費が安い…小型車扱いなので税金含め全般の維持費が安いです!
・コスパは素晴らしい…車両価格、維持費を車の良さで判断するとめちゃくちゃコスパ良いです。
他にこんな車は見当たりません。 (NAでよければスイスポ?)

コルトラリーアートバージョンRの悪かった点

・FF…これはどうしようもないですが、やはりFRの挙動は楽しいです。
・重量配分…これもFFなので難しいですが、フロントに重量寄り過ぎですね。
・座席の高さ…コンパクトカーベースなのでこれもしょうがないですが、乗った時のワクワク感が少ないです。
上からアクセルを踏む乗用車の感じはあまり好きになれません。
・車高の高さ…風に振られるのとコーナリングの安定感が悪いです。
・ディーラーの対応が酷い…これは車とは関係ないですが…こんな対応じゃ売れる車も売れません。 絶対に。
【さようなら】コルトラリーアートバージョンR売却 【マイカー】 【さようなら】コルトラリーアートバージョンR売却 【マイカー】
という訳で2年間コルトラリーアートバージョンRありがとうございました!
総評としては非常にコスパに優れた良い車です! オススメ!

コルトラリーアートバージョンRの売却方法

最終的に私はディーラーでの下取りにしましたが、
Webでの一括査定と店舗に直接足を運んでの価格交渉を併用しました。
Web査定で価格感を知った上で直接交渉したほうがぼったくられないので取り敢えず査定しておくことをオススメします。

【さようなら】コルトラリーアートバージョンR売却 【マイカー】【さようなら】コルトラリーアートバージョンR売却 【マイカー】