マツダ RX-8タイプEやスマートウォッチ、気に入ったガジェットについて気ままに書いております。

【車の毛ばたきに超オススメ】FAUSTA LIFE ごっそりダスターのレビュー

車のホコリって厄介ですよね。
花粉や黄砂が飛んでいる時期、強風の翌日なんかは雨に降られた訳でもないのに非常に汚れてしまいます。
かと言って毎回洗車するのも億劫です。

そんなあなたの悩みを解決する商品!
車の毛ばたきFAUSTA LIFE ごっそりダスターのレビューをしたいと思います。


車の毛ばたきをなぜ買ったか

私の車は屋根付き駐車場に入っているので雨汚れはないのですが、ホコリは着実に積もっていくのですぐにホコリだらけの車になってしまいます。
毛ばたきでホコリを落とせばすぐに綺麗になると思っているのですが、毛ばたきは傷が付きそうだと言う理由で敬遠していました。

「FAUSTA LIFE ごっそりダスター」は車に傷を入れることなくホコリが落とせると評判だったので物は試しと今回購入してみることにしました。

羽毛の毛ばたきとごっそりダスターの比較

羽毛の毛ばたきのメリット

ホコリ落とし効果が高い

羽毛の毛ばたきは非常にホコリを落とす効果が高いです。
タクシーの運転手がよく毛ばたきで叩いているので見てみてください。

ボディに傷が入りにくい

新品に近い状態の毛ばたきは自然素材なだけあって傷が入りにくいです。
化学繊維はどうしても角張ってしまう繊維が多いので、羽毛にこの性能で勝つことは非常に難しいと思います。

羽毛の毛ばたきのデメリット

洗濯が出来ない

羽毛の毛ばたきは洗うことができないので、いかに優れた毛ばたきであっても何度か使っている内に最初から汚れている状態で掃除することになります。
この状態の毛ばたきでボディを擦れば傷だらけになる可能性が非常に高いと思っています。

値段が高い

それなりの品質の羽毛毛ばたきを購入すると10,000円くらいしてしまいます。
洗車道具にここまで出すのは一般家庭ですとなかなか難しいですよね。

FAUSTA LIFE ごっそりダスターのメリット

洗濯が出来る

この商品は洗濯が出来るんです!つまり毎回綺麗な状態で洗車が出来ます。
これなら積もっているホコリを絡め取るだけなので傷になる可能性が大きく下がるでしょう。

下記にデメリットも上げていますが、新品級の羽毛の毛ばたきとの比較でなければごっそりダスターの方に全ての面で軍配があがると思っています。

コンパクト

棒が一般的な毛ばたきと違って伸縮するようになっています。
普段はコンパクトに畳んでおくことが出来るのでトランクの邪魔になりません。
ルーフなど遠い部分の掃除をしたい場合は棒を伸ばせば十分届くようになります。

FAUSTA LIFE ごっそりダスターのデメリット

羽毛には絶対性能で劣る

やはり新品の羽毛の毛ばたきと比較してしまうと掃除力でも傷の入りやすさでも負けてしまうと思います。
体感でも羽毛の毛ばたきの方が掃除の速さでは段違いです。

羽毛と違い素材にふわふわ感が余りないので、掃除中にどうしても羽毛よりパワーが入ってしまいます。
ごっそりダスターは羽毛と違いパタパタと叩く感じで掃除できないので傷が入りやすい感覚があります。


FAUSTA LIFE ごっそりダスターのレビュー

見た目はただのモップですね。ダスキンよりはもっとふわふわしている繊維です。

FAUSTA LIFE ごっそりダスターを使用してみた

ボディ

写真向かって右半分がごっそりダスター施工前で左半分が施工後です。
くっきり境目が分かるくらい綺麗にホコリが落とせています!

傷が怖いので軽く撫でる感じで箒のように少しずつ上から下に払っていきました。
目に見えるような傷も入っていないので十分優秀な商品です。

ガラス

ガラスも写真で見る限りはかなり綺麗になっているのですが、実際は油膜が付いてしまうのでライトに照らされると悲惨なことになりました。
ガラス部分への施工はNGです。

FAUSTA LIFE ごっそりダスターの総評

値段と性能のバランスが非常に良い製品だと感じました。

毛ばたきとしては十分優秀で目に見えるような傷も入らないですし、毎回洗濯できるので精神面でも非常に安心感のある商品です。

車の花粉や砂塵に悩んでいる方は是非FAUSTA LIFE ごっそりダスターを使ってみて下さい!

他にもたくさん車のパーツレビューをしているので見てみて下さい!
パーツレビュー一覧はこちらから