【DIY】コルトラリーアートバージョンR RRPスポーツエアクリーナー装着

弄り始め第一号としてR’sレーシングさんのRRPスポーツエアクリーナーを装着しました。
コルトは毒キノコをつけるとあっという間に警告ランプが付いてしまうようなので、純正交換タイプで一番吸気効率が良さそうなこれをチョイスしました。
いじるならやっぱり吸気からです。
お値段も少し高くて5000円弱です。
なんせ商品流通が少なくヤフオクか実店舗くらいでしか売ってないので安い店で買えないってのが高い理由ですかね。
Amazonでも楽天でも見つからない商品は初めてですよ。
BRITZなんかだと3000円くらいで買えますね。
【SM-54B】がコルトラリーアートVRに該当するようです。
こちらも評判良いみたいです。
DSC_0825.jpg
これが純正との比較です。この角度だと分かりませんが純正のには
更に分厚いスポンジみたいな層が後ろにあります。
H型みたいな構造していて2倍分厚いのです。
見るからに吸気効率が悪そうです。
みんカラとか検索しても全く手順が公開されていないので大したものではないですが手順を。
私みたいな素人はどんな交換でも手順がないと不安でしょうがないので、皆様公開してください orz
エンジンルームが小さすぎて思いのほか苦戦しました。
今までの車は全てエンジンルームには余裕があったのでこのパズルみたいな入り組み具合に衝撃を受けましたよ。
コンパクトカーを無理やりスポーティにするとこうなってしまうんですね…
1.フックとパイプを外す。
DSC_0828.jpg
エアクリはバッテリーの左にあるぶっといパイプに繋がれているものです。
エアクリなのにずいぶん奥にあるので驚きました。
赤丸の位置にフックがあるので2つはずしてください。
パイプもはずさないとおそらく装着出来ないのでパイプ留めのねじもゆるめてパイプを外します。
(緩めるだけで平気です。取ると大変なので…)
2.エアクリボックスを外す
矢印の方向(どっちか忘れた)にスライドさせてあげて、グリグリしてれば外れます。
3.交換!
交換します。
四隅をしっかり装着してください。
4.元に戻す
外したとおりにもとに戻してください。
5.終了
これくらいなら30分もかからず終わりますし、非常に価格帯効果も良いです。
まだ雪でまともに乗れていないので感想は後日!



にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る