マツダ RX-8タイプEやスマートウォッチ、気に入ったガジェットについて気ままに書いております。

【DIY】MITSUBISHI MOTORSステッカー取り付け【コルトラリーアートバージョンR】

DIY

今回はコルトラリーアートVRのリアウインドウにMITSUBISHI MOTORSのステッカーを貼り付けました。


ステッカー取り付け手順

今回は個人でも貼り付けやすいドライ貼り付けの手順になります。
このくらいのサイズのステッカーであればドライの方が簡単です。

0.用意するもの

・ステッカー
・メジャー
・マーキング用のペン
・マスキングテープや養生テープ
・ヘラ(樹脂製やプラ製がいいです)

1.シリコンオフ

貼り付けそうな場所は丁寧にシリコンオフを吹いて拭きとっておきましょう。
ガラコみたいなコーティングしてる人はこれを怠ると一瞬で剥がれる残念なステッカーになります。

2.位置決め

 

イ:ステッカーの中心ラインにペンでマークをする。
ロ:車のリアガラスも中心ラインも分かるようにしておく(テープが簡単?)
ハ:ステッカーとリアガラスの中心ラインが重なるようにしてステッカーを固定する。
ニ:先端と後端の高さが同じなことを確認してテープでステッカーを固定する。

3.台紙を剥がして貼り付け

固定されたマスキングテープを信じて台紙を少しずつ剥がして、リアガラスに貼り付けていきます。

4.ヘラでステッカーを圧着

 

樹脂などの柔らかいヘラでゴシゴシしましょう。
縦にも横にもひと通りゴシゴシすれば綺麗につくと思います。

ここで横着するとキレイにステッカーが貼れなくなります。
面倒でもきちんとヘラを用意してきちんと密着させましょう。

5.転写紙を剥がす

 

ゆっくりと転写紙を剥がしていきます。
雑にやると細い部分からステッカーが切れていく可能性があるのでゆっくり慎重に貼り付けていきましょう。

6.指で最後に圧着

最後に指できちんとステッカーを圧着します。
微妙に浮いている部分があると1回の洗車で普通に剥がれますので、丁寧に丁寧に圧着していきます。

7.完成

 

綺麗に貼れました!

コルトラリーアートバージョンRにステッカーを貼ってみて

コルトはラリーカーっぽいのでステッカーが本当に似合います。
ステッカー1枚あるだけで非常に格好良いので皆様ぜひ貼り付けましょう!