【RX-8 タイプE 後期】カーナビ保証交換 Part1 代車編

みなさまこんにちは。
一応車ブログを題しているのでたまには車のことを書きます!

実は私のRX-8タイプE後期は最初からカーナビに問題がありまして、音声案内時だけナビが黙り込み、オートリルートしてくれません。
古いナビなので特に気にしていなかったのですが、今年の1月になんとなく営業さんに相談したらかれこれ4ヶ月の一大案件となりました。

過去の詳細はこちら
【RX-8 タイプE 後期】メーカー純正ナビの修理とハザードスイッチの修理s=”alignnone size-thumbnail wp-image-3539″ />

結局新品のカーナビに交換してもらえることになりました。
流石ディーラー。保証が手厚い!
カーナビは流石に安物ですが、10年前の高級ナビと比べたらそれでも十分な性能を持っていると思います。

1泊2日の対応になったので代車を借りることができました。
今回はその代車紹介をしたいと思います。

代車はデミオ、1.3L ガソリンモデルです。
なんとSKYACTIVE搭載の割りと新しいモデルですよ!
試乗車なのか分かりませんが、マツダディーラー所有の車だったので非常に綺麗でした。
新車の匂いもまだ残っているレベルです。

デミオ、1.3L ガソリンモデルの外観



タイヤはYOKOHAMAのBluEarthです。185 65 R15とかなりの乗り心地重視仕様ですね。



内装はこんな感じで最近のマツダよろしくレザーを所々に使っており同一セグメントの国産車としてはかなりの高級感を醸し出しています。


マツダコネクトの透明なディスプレイ。
ここに速度やナビ(方向支持)、車線はみ出しなど最近流行りのハイテク系の情報が表示されます。

これは個人的にはかんり便利でした。
マツダコネクトのナビ自体がおバカと言う噂がありますが試みとしては素晴らしいです。


一番気になったのはオルガン式のアクセルです。
オルガン式は今や高級車の代名詞だと思っていましたが、デミオにも採用されていました。
これには驚きです!

デミオ、1.3L ガソリンモデルのファーストインプレッション

【エンジン性能】

★感想★
1.3Lとは思えないパワーを感じます。
これは同一セグメント帯の国産車を圧倒しているのではないかと思います。
100Km/hくらいまではほぼもたつかずに加速しますよ。

エンジンの回転数は上限が低いのでロータリーに慣れてしまうとかなり気持ち悪いです。
変速が多いのでSKYACTIVEと言えどロータリーに比べるとかなり揺れている感じがします。


【走行性能】

こちらも同一セグメント帯の国産車を圧倒しているのではないかと思います。
足回りもこのセグメントの車としては非常にしっかりしていて、
RX-8に乗り慣れている人間からしても大きな不満はありません。

ハンドル操作は1テンポ遅いのが気になりました。


【乗り心地】

上でも説明しましたが、足回りはかなりしっかりしています。

しかし、以下2点が大きく不満です。
1.座高が高くて気持ち悪い。
これが嫌でコルトラリーアートバージョンRからも乗り換えたので
やはりこの座高は耐えられそうにありません。

2.純正のファブリックシートはかなり腰痛、肩こり痛がします。
長距離は無理だなと乗ってすぐに思いました。
歳のせいかシートにかなり煩くなってしまいました…
若い時はなんでも良かったんですけどね。


【燃費】

オドメーター付近に表示されている燃費だと軽く15km/lは行きそうです。
おそらく20km/lは行くと思っているのですが、
1日レンタルなのでよく分かりませんでした…

RX-8の2倍の燃費だと言うことは間違いなさそうですw


【総評】

買い物、街乗りメインの奥様カーとしては非常に素晴らしい足回り、エンジンだと思います。
マツダの売り方もとにかく試乗してみて下さい。なのも納得ですね。

ここのマツダディーラーは代車でもそこそこの車を用意してくれるのでかなり評価が高いです。
三菱はなにも言わないと軽自動車(レンタカー)
言うと最高で現行ミラージュ(レンタカー)
もっと酷いとVitzとかですからね。
ディーラーの代車で他社の車なんて初めてでした。

次回はどんなカーナビになったのかお披露目したいと思います!



にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ

こちらの記事もおすすめ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

Category

ページ上部へ戻る