コルトラリーアートバージョンRにリムガード装着 レビュー編

Car NO IMAGE

病院の売店でアイスコーヒー下さいと言った時の出来事。
アイスコーヒーですね、ありがとうございます。アイスとホットがございますがどちらになさいますか
と切り返され負けを認めざるを得ませんでした、こんばんは。
さて早速ですが先日予告していたリムガードが届いたのでレビューしてみたいと思います。
購入したのは類似品注意の喚起をしている本物であろう以下の製品です。
類似品であろうものより1,000円くらい高いです。

<同梱物>


DSC_1023_20150114191113107.jpg
すみません向き直すの忘れました。
子供が角っこに頭ぶつけても平気なようにカバーしているゴムモールか、
アーシングなどに使う電線のカバーをリム用に変形させた感じです。
まあこんなもんだろうという予想通りの製品でした。
一見英語圏の製品に見えるのですが箱の右下にのっている公式サイトが
「.kr」となっていることからこれも韓国製のもののようです。
因みに他の類似品であろうものには韓国が云々書いてあって
ここの商品レビューには韓国の文字がぱっと見見当たりません。不思議です。

<取り付け>


商品ページにあるようにホイールを綺麗にし、付属のアルコールで拭き拭き。
次に付属のプライマーで拭き拭き。最後にモールを貼っておしまいです。
流石に画像や説明は不要と思います。
非常に簡単に貼れるので子どもやそこらのおばあちゃんでも出来ると思われます。

<Before After>


DSC_1024.jpg DSC_1025.jpg
夜なので画質悪いです。すみません。
拡大していただくと分かるのですが左のリヤタイヤはこんな感じでガリ傷が3箇所くらいあります。
DSC_1028_201501141920314bc.jpg 
これがこんな感じに綺麗に隠れます。
タイヤ交換の時明らかに邪魔になりそうなのが気になりますが。
DSC_1026_20150114191115389.jpg
こっちは右のリアはこんな感じ。
切れ目の部分を綺麗にするなら先に採寸してカッターで綺麗に切らないと非常に難しいと思います。
自分は諦めました。

<総括>


これと類似品はホントに違うのかが疑問ですが、5000円弱でガリ傷は綺麗にかくれます。
ただ遠目から見てもゴムモールなんだなって言う雰囲気は出てしまっているので、
見た目に拘る人はやめておいたほうがいいかもしれません。
ホイールがリーズナブルに見えてしまいます。
私個人的にはガリ傷が消えてホイールのアクセントにもなっているので大満足です。
思ったよりは質も悪くないので実用に耐えると思います。

<気になること>


・ホイール交換時大丈夫なのか非常に気になります。
・3Mの両面テープなので取れる危険が高い気がしています。
 取れた所でゴムモールなのでちぎれて路上に落ちるくらいでしょう。
 2輪も転ばないレベルの落とし物なので騒ぎにはならないと思われます。
 もちろん気をつけなければなりませんが。
・赤がコルトのレッドメタリックよりは明るいです。
 レッドソリッド系の色なので見栄えにこだわるなら
 黄色など別の色にしたほうがいいと思います。
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車いじりへ
にほんブログ村

カー用品・装備 ブログランキングへ