マツダ RX-8やスマートウォッチ、気に入ったガジェットについてのレビュー記事が沢山あります!

ジャガーXFにキャディバッグは入るのか【ジャガーXFの荷室容量】

みなさんこんにちは

ジャガーXEの定期点検をディーラーにお願いしたところ、代車がジャガーXFのAWDモデルでした。
走りなんかは本職の方がより正確に教えてくれると思いますので、
私はよりニッチなところで、ジャガーXFにキャディバッグは入るのかと題して積載力について記事にしてみようと思います。

意外と積載力に関する情報は乏しいので少しでも参考になれば幸いです。

 

ジャガーXFの荷室容量

  • XF サルーン(セダン) : 540L
  • XF スポーツブレイク(ワゴン) : 565L

ジャガー公式カタログより引用

荷室容量だけ見れば競合他社と比較しても見劣りしないくらいの荷室容量になっています。

更に、4:2:4の分割可倒式リアシートオプションを付けた場合は更に広くなります。

4:2:4の分割可倒式リアシートオプションは高額

なんとこのオプションのお値段

137,000円😱

です。
標準装備でもよいくらいのオプションなのにかなり高額です。
そのせいか中古車を見ても付いてないモデルが多いですね。

 

ジャガーXFにキャディバッグは入るのか

代車がサルーンだったのでセダンバージョンの場合で記事にします。

キャディバッグを斜めにすれば入る

斜めに入れることでキャディバッグ1個は積載することができます。
ドライバーはイメージが付きやすいように抜いていますが、実際にはキャディバッグに入れっぱなしでも入ります。

45.5インチのドライバーがギリギリまっすぐに入らないくらいですね。

キャディバッグは大型のものでも入る

ちなみにキャディバッグは9型です。
10型くらいのツアーモデルキャディバッグもラクラク入るくらい余裕はありました。

高さ制限がきつく2つは難しい

縦に2つ重ねることはトランクの高さてきに厳しかったです。
キャディバッグを2つ積んで誰かとゴルフに行こうみたいなことはできません。

そのような用途で使う場合は分轄可倒式リアシートオプションが必須です。

 

まとめ

ジャガーXEの荷室容量についての記事でした。

車幅にも関わらず荷室は結構狭い

車幅が1900mm以上あるにも関わらずキャディバッグが横に入りません。
また、高さもないのでどうやっても2つ積むことができません。

あと数センチで良いので荷室を広くしてくれればと切に思う絶妙な狭さです。

荷物を沢山積載する場合は他社の方がおすすめ

ゴルフに限らず、キャンプなど大きな荷物をたくさん積むことを考えている場合には、分轄可倒式リアシートオプションが必須になります。
にも関わらず、他社であれば標準装備だと思うのですがジャガーはこのオプションが非常に高額です。

こんなオプションなのにここまで高額なら他社で…となってしまいますね。
正直に申し上げて荷室の広さを優先する場合には他社の車の同一セグメントの方が競争力があると思います。

 

他にもたくさん車のパーツレビューをしているので、よろしければ他の記事も見ていってください! パーツレビュー記事一覧はこちら