ブロッサムのオーダー手袋をレビュー【安くて高品質】

みなさまこんにちは

今回は安くて非常に高品質な「ブロッサム」のオーダー手袋を購入したのでレビューしたいと思います。

 

ブロッサムとは

東京都多摩市にあるオーダー手袋専門店です。

オーダー手袋専門店は全国でも非常に珍しいですよね。

公式Webサイトはこちら

ブロッサムの特徴

一頭のエチオピア産シープから一人分のオーダー手袋を作成しているそうです。

エチオピア産シープレザーは世界最高級のソフトレザーで、身近なところだとゴルフ用のグローブに採用されていることが多いです。

ゴルフ用グローブに採用されることからイメージが湧くと思いますが、

グリップ力の高さ

素手に近いフィット感

があります。

ブロッサムのオーダー方法

店舗で直接オーダーする方法と封筒に手形を書いてオーダーする方法の2種類あります。

東京都多摩市にある店舗へ行ける人は間違いなく店舗へ行ったほうが良いです。

今回は封筒で注文する方法について書きます。

1.メールか電話で申し込み用封筒の送付を依頼する

公式Webサイトに行きメールか電話で申し込み用封筒の送付を依頼します。

メールは週1回くらいしかチェックされていないような感じなので、電話で依頼した方が確実です。

公式Webサイトはこちら

2.申込用紙に記入しブロッサムへ郵便

上記のYoutubeが非常にわかりやすいです。

鉛筆くらいの太さのボールペンを垂直に当て続け手形を書きます。

左右の手のサイズが違う場合には裏面も使って両手分を書きます。

 

あとは、色やオプション(裏地や三本線)など希望のものに○を付けてポストに投函するだけです。

返信用封筒はありますが、切手が貼っていないので切手は自分で用意する必要があります。

気持ち鉛筆を垂直に当てるより細くなるように作るとフィット感が高い気がします。
革は伸びるので最初はキツイくらいの方が後々良いです。

3.商品到着後に支払い

注文が多いであろう11月に注文しましたが、大体1ヶ月くらいで到着しました。

支払いは商品と一緒に郵便局で使える支払い用紙が同封されているので、それを郵便局に持っていき現金で支払います。

普通のオーダー手袋で大体17,000円くらいでした。

ブロッサムのオーダー手袋 レビュー

ブロッサムのオーダー手袋外観

私はチョコレートブラウンを選択しました。

ブロッサムのオーダー手袋の良いところ

市販の手袋と比べて抜群のフィット感です。

素手に近い操作が可能なので、小銭もそのまま取り出せます。

いちいちコンビニなどで手袋を外さなくて全然困りません。

 

そして、最大の特徴がスマホがそのまま操作できること。

全て革でできているシンプルな手袋にも関わらずスマホが操作できるんです。

※スマホ対応ではなくてフィット感が高すぎてスマホが操作できているに過ぎないので過信は禁物です。
また、裏地を付けた場合には操作できなくなる可能性があります。

ブロッサムのオーダー手袋の微妙なところ

ゴルフグローブなどと比べると少しゆるく手の平や手の甲には少し皺ができています。

ただ手をグーにするときちんと皺が伸びるのでこれが完璧なサイズなのかどうか判断が難しいところです。

 

オーダー時にはボールペンで書く手形がほぼ全ての情報となっていて、手の厚さや手首のサイズ等の情報は記載する欄がありません。

更に素人採寸による誤差もあるのでお店としては少し大きめに作るしかないのかなと思っています。

それでも市販の手袋よりは全然フィット感が良いので大きな不満はありませんが、お店で直接フィッティングしてもらった場合はどれだけのクオリティになるのかは気になるところです。

 

ブロッサムのオーダー手袋総評

オーダー手袋の世界は調べるまで知りませんでしたが、下手にブランドものの手袋を買うよりフィット感抜群で高品質な革手袋が作れます。

値段も1万円台と高級ブランドの手袋と値段が変わらないのも素晴らしいです。

 

個人的にビジネスマンの手袋は革に限ると思っていますし、どうせならスーツだけでなく手袋もビシッと決めていた方が格好良いですよね。

お店に行ける距離に住んでいる人はお店で注文したほうがクオリティが高いはずなので、ちょっと遠くても行ったほうがよいと思います。

私のように遠方の人は手形をボールペンで書いての注文となりますので少しの誤差が出てしまいますがそれでも十分な品質で手袋を届けてくれます。

寒い冬でもビシッと革で決めたい方はぜひ!