ラムダッシュES-LV7AとES-LV9Aの比較

ブラウンの9シリーズを使っていたのですが11ヶ月目で故障(保証修理)、16ヶ月目でも故障と1年保証を逆手に取った
ソニータイマーが仕込まれてるのではないかと言う品質だったので2回目の故障時は修理せずラムダッシュに乗り換えました。

そのレビューや比較記事をいくつかに分けて書いていこうと思います。

ラムダッシュ ES-LV7AとES-LV9Aの違い

私はひげが非常に濃いので電気シェーバーは常にフラグシップを購入してきました。
と言う訳でラムダッシュを買うにあたりフラグシップ(ES-LV9A-A)をベースに考えつつも
その1つ下のシリーズ(ES-LV7A-A)でどのような違いがあるのかをまず調べました。

ずばり結論から言いますと違いは以下の2点です。
1.メタルボディかプラスチックボディか
2.液晶画面の機能…電池残量10段階表示(その他使用時間の表示機能など有り)か3段階表示か
機能面は全く違いを見つけられませんでした。

ブラウンと違ってラムダッシュでは1つ下のシリーズまでは機能面で差を設けていないようです。

結論

機能面に違いが見られなかったので私はES-LV7Aを購入しました。
どうせ毎日台座で充電する機種なのに電池残量を細かく教えてくれたところでメリットを感じません…
メタルボディは多少魅力がありますが、落としたらどちらにしても壊れるようなので見栄えの面が大きいと思います。

非常に短い記事で申し訳ありません。
購入にあたり色々な機種と比較をして吟味するのが私の日課なのですが、
差が無さ過ぎて拍子抜けでした。。。

次回はラムダッシュES-LV7Aと2016年9月1日に発売されたラムダッシュ ES-LV7Bの比較記事を書いていく予定です。

 



にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ にほんブログ村 車ブログ ドライブへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SPAM対策の為、全く日本語が含まれていないコメントは投稿出来ません。ご了承下さい。

ページ上部へ戻る