マツダ RX-8タイプEやスマートウォッチ、気に入ったガジェットについて気ままに書いております。

MSIのサポートが酷すぎてやばい

MSI製のGPU「R5850 Twin FrozrⅡ」と言う製品を使っていたのですが、ゲーム時にほぼ毎回フリーズしてしまうので交換を依頼しました。
調べてみるとMSI製のR5850では頻出する故障のようです。
幸い保証期間内でしたし保証書も購入時期の証拠もあるので無償保証の対象でした。

無償保証だから助かったと思っていましたが、ここからがメチャクチャ大変で酷い思いをしたのでMSIのサポートについて書いてみます!


MSIのサポートに電話が繋がらない

第一の難関はサポートに電話を繋ぐことでした。
10回以上かけ直しても混み合っておりますと言われ全然電話に繋がらない。
「そのままお待ち下さいで」はなくて「混み合っております」と言われて勝手に電話が切られてしまうので、タイミングがよくないと順番待ちにすら入れません。

リダイヤルしまくること1時間

ようやく電話が繋がり状況を説明すると10分以上待たされ返ってきた回答が「補助電源にもコードはささっていますか?」や「ドライバは最新のものに更新していますか?」と言うものでした。
確かにこういうレイヤの低いところから確認するのはサポートの定石ですが、10分以上待たされた上でこの回答がくるとイラッときてしまいます。
この待たされた10分間も通話料がかかっているわけですし…

送料こっち負担で状態確認を行うとの回答

結局かくかくしかじかの後、「製品を一度見てみるからまず元払いで送ってくれ」と言われました。
その間グラボ無いのは我慢してねと。明らかに壊れてるんだから先に製品送って下さいってゴネたけど駄目でした。
ただ、1-2週間以内には商品を返送しますとのことなので我慢することに。

 

無償保証(送料は必要)にも関わらず通話料と送料だけで地味にお金がかかっていて辛いです。

修理期間が異常に長い

2週間経過しても一向に音沙汰がないので2回目の電話

2週間経っても一向にグラボは届かないですし、音沙汰がないので再度電話を掛けました。
もちろん1回目同様リダイヤル地獄で1時間の格闘が必要です。
しかも今回電話に出た人は名前すら名乗りません。

状況を説明したところすぐに返答が来て「交換処理を行うことになっているのですが交換品の入手に手間取っている」とのことでした。
修理に時間がかかるならまだしも交換品がメーカーにないって相当ですよね。
普通交換用にいくつか在庫を抱えているものだと思っています。

週末までには絶対に製品を到着させると再度確約してもらい電話を切りました。

当初の約束した予定より遅れているのに謝罪の言葉は一切なく名乗りもしない担当者にちょっと腹が立ちました。

PCを毎日使うのが当たり前の生活なので2週間以上グラボがないと言うのは本当に不便です…

やっぱり一向に音沙汰がないので3回目の電話

予定の週末が終わりましたがやはり交換品は届きませんでした。

という訳で週明けに早速サポートへ電話しました。
今回はきちんと担当者が名前を名乗ってくれてきちんとした人の印象です。
人によって名乗ったり名乗らなかったりする基本的なところを徹底していないサポートって大体外れですよね…

2回も約束を破られてこっちは怒り心頭の旨を伝えたところ「確認してきます、時間がかかるかも知れないので折り返しお電話させていただきます。」とのことでした。
2回目の電話では確認が数十秒で終わっていたので、なぜ確認にそんなに時間が掛かるのか聞いてみたところ別部署に電話するっぽい感じの答えが返ってきました。

となると2回目の電話で即答してきた担当者はこの確認をサボっていることになりますよね。
サポートの対応が適当すぎて呆れます。

折り返しの電話を待つこと数十分。
今日中に交換品を発送するとの回答でした。

また約束破られたらたまったもんじゃないので確実に発送して下さいと念を押しておきました。
今回の担当者は別部署にきちんと連絡し、今日発送の確約を取り付けてくれたのでしょう。
2回目の担当者と大分クオリティが違います。

ただ、今回の電話でも謝罪の言葉は一切ありませんでした。
謝るだけで人の怒りはある程度収まるのになぜ頑なに謝らないのでしょうか。
日本の文化とかけ離れている感じを受けました。


まとめ

  1. サポートにそもそも繋がらないリダイヤル地獄。
  2. 通話料はもちろんこっち持ち。
  3. MSIのサポートは保証期間内でも送料はこっち持ち。
  4. 交換品発送の納期を2度も守らないで予定より3週間以上待たされる。
  5. 納期が遅れても連絡はない。
  6. 謝罪は一切なし。

ととんでもないサポートでした。
正直に言っていいところが一つもありません。

ここまで酷いサポートを受けたことがないので、いくら安くて性能が良くてもMSIの製品だけは絶対に買わないと心に決めました。

アフターサービスで嫌な思いをすると値段や性能面を度外視して別会社の製品を買う人が多いと思います。
それだけにアフターサービスは本当に重要なはずで、マイクロソフトや任天堂など超大手企業は総じて質が高いのも頷けます。

MSIのサポートを利用して本当に嫌な思いをしたので記事にしてみました。
皆様も嫌な思いをしたらコメントください!

 

スマートウォッチや家電などガジェット系の紹介をたくさんしていますので、よろしければ他の記事も見ていって下さい!
ガジェット記事一覧