RX-8で車中泊は出来るのか!? part2 実践編

RX-8で車中泊旅行を実際にしてきたので、その方法と体験談を記事にしました!
明らかに車中泊を想定している車ではありませんが、きちんとグッズを用意すれば結構快適に過ごせます。
RX-8を使って車中泊旅行をしたいけど、流石に厳しいよなーと思っている方は、この記事を読んで諦めずにチャレンジしてみましょう!

前回の記事で車中泊をするための計画編も書いているのでそちらも見ていってください!
RX-8で車中泊は出来るのか!? part1 計画編

RX-8で車中泊は出来るのか!?

結論から言うと

普通に車中泊できます!

冬は極寒のテントより快適なくらいです。

難点は寝返りが打てないこと椅子のホールド感が強すぎて腰にちょっとくることくらいですが、それ以上にメリットが勝るので個人的には本当にオススメです。

ノー準備で車中泊してしまうとエコノミー症候群の危険もあるので注意してください。

二人車中泊でも全然問題ない

実は私、RX-82人車中泊の旅行をしているんです。

運転席に私、助手席に連れと言う、周りから見るとありえない状態で車中泊していますが、全く問題ありません。
むしろ連れもぐっすり眠れるし、観光地にもすぐ行けるしイイねと言っているくらいです。

 

必要なもの

とは言え、ただ単に車中泊をしようとしてもそれは厳しいです。
なんせ、シートを倒して寝るしかありませんので…

と言う訳で必需品とも言えるグッズたちを紹介していきます!

1.スペースクッション クレトム スペースクッション 1個入 Sサイズ 軽自動車用

RX-8に実際に入れてみた写真がこちらです。
軽自動車用で完璧にフィットしています。

2.ウィンドウネット ウインドーネット 2枚入り 虫よけ 車用網戸 リアドア用 遮光サンシェード 日除け(サイズ:126×52cm)

こちらは目隠しと虫よけを兼ねたネットです。
車中泊時に少しだけでも良いので窓を開けておかないと中毒になってしまう危険があるので、こちらもほぼ必須の装備です。
これを付けないと今度は虫との戦いになります。

3.ピロー(枕) Hikenture エアーピロー

エアピローとしては非常にコンパクトですが一応起毛しているので蒸れないのが素晴らしいです。
私は非常に気に入っています。

4.寝袋(シュラフ) コールマン 寝袋 パフォーマー2/C5

5.マット スエードインフレーターマット(枕付きタイプ) 9.0cm

6.空気入れ コールマン デュアルアクションクイックポンプ

7.バッテリー式扇風機

RX-8で車中泊は出来るのか!? part2 実践編 21
created by Rinker
Lifeholder
¥3,280 (2024/07/17 13:06:54時点 Amazon調べ-詳細)

夏の車中泊用に購入しましたが、これだけでは暑すぎて扇風機があってもどうしようもありませんでした。

避暑地で窓全開+防虫ネットのセットがあれば真夏でも寝られますので、扇風機はおまけ程度に持っていくと良いかもしれません。

実際に車中泊してみた

実際にこんな感じで運転席と助手席に一人ずつの状態で車中泊してみました。

写真だと見るからに窮屈ですが、意外と快適で爆睡できます。
ライフログ的にも家で寝ているのと同等の快眠と数値で表してくれているので、実際に質の高い睡眠がとれているのです。

まとめ

車中泊旅行はホテルや旅館のチェックイン時間を気にしなくてよい分、旅行がスムーズに進められます。
夜の空いている内に観光地まで車を走らせておけますし、起きたらそのまま観光地ですからね!

 

これが予想以上に快適なので我が家では車中泊旅行がファーストチョイスになっています。
旅行は運転していて楽しい車で行きたいけどRX-8じゃ流石に車中泊やキャンプは厳しいなぁと思っている人がいたら是非参考にしてみて下さい。