RX-8 アドバンストキーの電池交換方法

DIY RX-8 アドバンストキーの電池交換方法

今回はRX-8 後期型に付いているアドバンストキーの電池交換方法を紹介します。
半年に1回くらいのペースで交換しておけば、電池の効きが弱くなってきたと感じることはないと思います。

ディーラーに行くとなぜかこれに工賃が取られて1,000円くらいしてしまいます。
これだけの為にディーラーに行くのも工賃を払うのももったいないので自分で交換しちゃいましょう!

必要なもの

必要なものは電池とドライバー(なければ細長い棒状のもので代用可です)だけです!

1.ボタン電池(CR2025)

RX-8 アドバンストキーの電池交換方法 1
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥949 (2020/06/04 13:35:40時点 Amazon調べ-詳細)

コンビニにも大体置いてあるサイズなので入手性は良いです。

2.マイナスドライバー(精密ドライバーサイズ)

RX-8 アドバンストキーの電池交換方法 4
created by Rinker
ベッセル(VESSEL)
¥1,161 (2021/08/20 13:32:46時点 Amazon調べ-詳細)

このようなドライバーセットについている一番小さいマイナスドライバーで問題ありません。

RX-8 アドバンストキーの電池交換手順

1.ボタン電池の取り出し

アドバンストキーの左側面に小さな凹みがあるのでそこにマイナスドライバーを差し込みます。
そうすると、ボタンを止めているラバーが出てくるので、それを引っ張り上げます。

これでボタン電池が早速お目見えです!

2.ボタン電池の交換

ボタン電池の取り出し

ラバーを上まできちんと引っ張り上げた状態で、再度凹みにマイナスドライバーを差し込むとボタン電池が出てきますので取り出しましょう。

感覚的には自販機の下に落ちている小銭を棒で引っ張り出す感じ?です。(例えがひどすぎてすみません…

ボタン電池の入れ替え

新しいCR2025のボタン電池を同じ向きで入れます。

プラスが上面に来るように注意して下さい。
RX-8 アドバンストキーの電池交換方法 1
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥949 (2020/06/04 13:35:40時点 Amazon調べ-詳細)

3.蓋を戻して完成!

ラバーの蓋をはめ込み完成です! お疲れ様でした。

所要時間は3分くらいです!

まとめ

実際にやってみたら本当に簡単に電池交換ができたと思います。
負荷がかかる部分もきちんとラバーになっているので、経年劣化で割れるリスクも低い作りになっています。

 

ディーラーに持っていく手間とディーラーに払う工賃を考えると家でやってしまうのが一番だと思います。
私はグローブボックスに電池を常に忍ばせておいて、車でちょっと時間を潰さないといけない時などにささっと交換していました。

毎日車に乗っている人だと、半年くらいでだんだん遠隔操作の距離が短くなっていき、1年くらいで寿命を迎えます。
急いでいるときに電池が切れると本当に面倒なので、気が向いたらちょこちょこと交換して良いカーライフを送りましょー!

それではー

 

 

他にもたくさん車のパーツレビューをしているので見てみて下さい!
パーツレビュー一覧はこちらから