WRX S4 VBHの1年点検【費用や整備項目をご紹介】

WRX S4 VBHの1年点検(12ヶ月点検)に行ってきましたので、その内容をご紹介します。
納車後1年では車に問題が出ることはほぼありませんが、一応法定点検なので受けなければいけません。
ディーラーでやった場合、どういった点検、整備になっているのか気になっている人も多いと思います。
今回はそのあたりを詳しくご紹介します。

車両情報

  • 車種 : スバル WRX S4 VBH (B型)
  • 購入形態 : ディーラー購入の新車
  • 納車日 : 2022年11月
  • 走行距離 : 約8,500Km(納車後1年)
  • お得で安心点検パック加入済(エンジンオイル交換タイプ)

お得で安心点検パックとは?

スバル公式HPより引用

全国のスバルディーラーで取り扱っているメンテナンスパック

車両情報の最後に載せている「お得で安心点検パック」とは全国のスバルディーラーで取り扱っているメンテナンスパックです。
整備をディーラーに全てお任せする場合はお得ですよと言うものになっています。

車両購入時にメンテナンス代金を前払いすることで、都度払いよりお安くなりますよと言うサービスですね。

具体的な特典は以下の通り。

5回分の点検整備が無料に

  1. 6ヶ月点検が無料
  2. 1年点検が無料
  3. 4回のオイル交換が無料(1,6,12,24ヶ月)
    1. 2年目のオイル交換が1年空くので注意
  4. 1年毎のオイルフィルター交換が無料
  5. 1年毎のタイヤローテーションが無料

 

基本的に車検の前までに発生する、基本の点検整備が全て無料になりますよと言うサービスですね

お得で安心点検パックのお値段

49,240円

です。

どれくらいお得なのか?

実際に個別にメンテナンスを頼んだらかかる費用を算出してみました。

項目費用備考
オイル交換6,000円 * 4回 = 24,000円
オイルフィルター交換約4,000円 * 2回 = 8,000円
半年点検(6ヶ月点検)約10,000円 * 3回 = 30,000円必須ではない整備
1年点検約15,000円 * 2回 = 30,000円必須の整備
タイヤローテーション約4,000円 * 2回 = 8,000円
合計約100,000円

2年で約10万円かかります!

実際にかなりお得!

約100,000円のメンテナンスが50,000円で受けられるのでほぼ半額です。

必須ではない半年点検の費用を除いても20,000円ほどお得なので、
ディーラーで整備をする人は入らない手はありません。

付随効果でディーラーとの付き合いも良くなる

点検整備はディーラーの貴重な収入源ですし、お客様と定期的に交流できる場ができます。
そのため、顧客の中でも大事にしてくれる(優先度の高い)優良顧客に振り分けられる可能性が高いです。

次回もそのディーラーで購入するなら値引きが増えるかもしれませんし、ディーラーに行くたびに気持ちの良い接客が受けられるかもしれません。

 

実際に私が入店すると毎回営業が入店とともに挨拶にきてくれます。
5分ほど雑談や新車種についての情報を教えてくれます。

WRX S4 VBHの1年点検内容

さて、いよいよ本題である、1年点検の内容です。

点検整備内容

1年点検は一応法定点検なのでそれなりの点検整備内容になっています。
また、1年点検ではタイヤの着脱も発生するのでタイヤローテーションもしてくれます。
(10月にタイヤローテーションされても12月にはスタッドレスに履き替えるのであんまり意味がないのですが・・・)

  1. アイサイトの点検
    1. コンピュータ診断
    2. ウインドウ傷チェック
    3. アイサイト禁止エリアチェック
  2. エンジン等、動力系の確認
  3. ブレーキ関係、制御系の確認
  4. ハンドル(舵取り)確認
  5. 電装系、保安装置の確認
  6. サスペンション確認
  7. ウォッシャー液補充
  8. 空気圧確認、調整
  9. オイル交換
  10. オイルフィルタ交換
  11. タイヤローテーション
  12. ウォッシャ液補充
  13. エアクリーナー点検清掃
  14. 全体的なオイル漏れや傷等の点検

点検時間は2時間くらい

半年点検は1時間程度でしたが、1年点検は2時間くらいかかりました。
結構かかるので、近場にお出かけしていても良いかもしれません。

費用は?

メンテナンスパックに入っている場合無料です。

パックなしで行くと大体25,000円-30,000円くらい発生します。
特にアイサイト車は定期点検が必須になるので、パックに入っておくことを強く推奨します。

プレミアムグレードのオイルが大幅値上げ

標準の純正オイルは部分化学合成の0W-20が採用されています。

しかし、WRX S4は油温100度超えは当たり前の2.4Lターボ車なので、少々不安なスペックです。
そのため、私は0W-30の完全化学合成のプレミアムグレードオイル(レ・プレイアード ゼロ)を毎回注文しています。

WRX S4 VBHの1年点検【費用や整備項目をご紹介】 2
created by Rinker
スバル(Subaru)
¥42,108 (2024/06/19 12:41:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

これが突然大幅値上げされてしまったんです。
物価高とか円安とかそんな次元じゃないくらいの値上げでビックリしました。

元々の価格

  • 4.3Lで8,987円
  • 2,090円/L

メンテナンスパック加入者が支払う差額は2,900円

 

部分合成油から完全化学合成油への差額を考えたら十分納得できる金額です。

値上げ後の価格

  • 4.5Lで10,350円
  • 2,300円/L

1L当たり210円の値上げです。

 

これくらいなら物価高や円安の影響で十分納得できる範囲ですよね。

 

なぜか実際に支払う差額がものすごい増えている

ここまではおかしいところは見当たりませんでした。

しかし、メンテナンスパック加入者が支払う差額がおかしなことになっているんです。
普通に考えたら2,900円だった差額が3,900円くらいになるのかなーと思うじゃないですか。

 

それがなんと、実際の差額は…

7,672円です!

なぜか、4,772円も値上げしているんです。

 

値上がり率は驚異の165%ですよ!

サービススタッフがわざわざ、オイル変更による差額が8,000円くらいかかってしまうのですがよろしいですか?と聞いてきたので、これは事前に説明しておかないと揉め事になりかねないと思ったんでしょう。
明細を見てもオイル代は1,000円程度しか上がっていないのに、なんでこんなに費用を取られるのか謎です。

1年点検は必要?

法定点検だから必要だが・・・

法定点検だから1年点検を受けることは必須です。
ただ、実際には今の車を普通に使っていて1年に1回の法定点検は過剰な気がしています。

実際、1年点検のときに気づいてなんとか助かったみたいな事象には当たったことがありません…

アイサイトの保守継続のためには大事

ここも明確な定義はないと思いますが、アイサイト関連で事故や故障があった場合、定期点検を受けていないと保証対象外にされてしまう場合があります。
アイサイト車種の場合は面倒であっても必ずディーラーやサブディーラーでメンテナンスを受けましょう。

 

まとめ

スバルディーラーでのWRX S4 VBHの1年点検の内容をお伝えしました。
1回目の1年点検なので、特に異常もなく無料での整備終了です。

 

スバルは燃費が良い車種がほとんどないので、国内で大苦戦しています。
そのせいもあってか他のメンテナンスパックより対応してくれる範囲が狭く割高な印象が拭えませんね…
(もう少し高くなっても良いから半年に1回のオイル交換や1年に1回のワイパーゴム交換くらいはやって欲しいです…)

 

次は車検の内容をお伝えします!

 

他にもWRX S4の記事をたくさん書いています。
WRX S4 VBHについて気になる方は以下のリンクをクリック!
新型WRX S4の記事一覧はこちら